fukushimagata


トップページ > フォトダイアリー
フォトダイアリー

■2013年02月27日(水)  福島潟の「お!ふっくら」さん
grp0227160552.jpg 250×188 46Kお天気の良い日はチュンチュンチュンとスズメのかわいい声が聞こえてきます。今時期のスズメは暖かい羽毛をまとっているので、からだがふくらんでまんまるです。
この日は、ふっくらスズメが団体さんでヨシのてっぺんにのぼり、みんなで穂をついばむ様子が観察できました。みなさんのおうちの近くにいる“ふっくらさん”たちはどんなものを食べていますか?そーっとのぞいてみてください。

■2013年02月17日(日)  「福島潟・冬・フォトフェスタ」
ofuku.JPG 209×314 36K福島潟・冬・フォトフェスタ」開催しました(報告)。

リンクから特集ページが開きます。

■2013年02月14日(木)  パキパキパキパキ
grp0214171740.jpg 250×188 37Kヨシ原で耳を澄ますと「パキパキ」っと小さな音が聞こえてきます。
小鳥たちがヨシの茎をはがして中にいる虫を食べているのです。
動かずにじーっとしていると、目の前で観察できることもありますよ。

■2013年02月03日(日)  子どもは風の子☆
grp0205152401.jpg 250×188 74K34名の子どもたちと1泊2日の合宿を行いました。
最初に生きものを探したり、小枝や木の実を拾いながら潟端を一回り。
次の日には集めたものを使って、残雪で像をつくりました。オオヒシクイやカモ、うさぎなど、雪の動物たちが集まり、冬の福島潟がぱっとにぎやかに☆
この合宿では恵方巻づくりや豆まきといった節分行事のほか、たき火など冬ならではの楽しい思い出がたくさんできました。
お友だちもたくさんできたようです。また福島潟で遊ぼうね〜。

■2013年02月01日(金)  ダイヤモンドじゅうたん
grp0201195540.jpg 250×188 73K青空が広がった今朝の福島潟。
厳しく冷え込み、ガタガタふるえていたのですが、お客様から「ほら見て、ダイヤモンドが落ちてるみたい」との声。
のぞいてみると、雪が朝日を浴びてキラキラキラキラ。
早起きするとすてきな出会いがあるものです。

過去ログ 2011年12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 

一覧 / 検索
Copyright(C) Water Station View Fukushimagata. All Rights Reserved.