オオヒシクイとオニバスの里 水の公園 福島潟


水の公園福島潟>福島潟こだわり米名称コンテスト結果

福島潟こだわり米の名称募集結果について

更新日 2013年5月12日

福島潟こだわり米の名称が決定しました

 水の駅「ビュー福島潟」では、ホタルが住める環境を取りもどすため、農薬を減らすなど環境にやさしい農法で栽培した、「こだわり米」の名称を募集し、平成25年4月の募集期間に全国から205件の応募がありました。4月23日に選考委員会で選考を行い、応募作品の中から次のとおり名称を決定しました。

福島潟こだわり米の名称

ふくまるみ

福は幸福で、たべた人が、まーるく、優しい気持ちにそしてしあわせ(福)になれますようにという意味が込められています。


受賞者

選考結果 作品および受賞者
最優秀賞(1名) 「ふくまるみ」 菊地 久子さん(新潟市中央区)
優秀賞(2名) 「ホタルの水辺」 富永 智恵美さん(新潟市秋葉区))
「潟を渡る風」  板垣 昌之さん(五泉市)

 採用された名称「ふくまるみ」は、市が商標を登録し、協力農家の申請にもとづき「環境にやさしい条件」で栽培したお米であることを認証し、名称使用を許可します。
 「ふくまるみ」は、ビュー福島潟や豊栄駅のショップなどで販売を予定しています。