福島潟 自然情報
 
令和3年2月27日〜令和3年3月5日
福島潟の様子
霜や薄氷の早朝、そして暖かな日中へと寒暖の差が大きかった一週間。水位の下がった潟内にはタゲリやコサギが集まり、周辺の田んぼではカワラヒワやツグミの姿が目立っていました。
野 鳥
オオヒシクイ◆    10羽(3/5)
マガン         16羽(3/4)
コハクチョウ◆    250羽(3/5)
オオハクチョウ     12羽(3/5)

キジ、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、マガモ◆、カルガモ◆、オナガガモ◆、トモエガモ◆、コガモ◆、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ◆、カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ◆、アオサギ◆、ダイサギ◆、コサギ◆、オオバン、タゲリ◆、カモメ◆、セグロカモメ◆、ミサゴ、トビ◆、オジロワシ◆、チュウヒ◆、オオタカ◆、ノスリ、ハヤブサ◆、ミヤマガラス、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、カワラヒワ、カシラダカ (以上42種)
◆…潟中央カメラで観察できた鳥
植 物
コハコベ★、オオイヌノフグリ★、ハンノキ
★…今週開花を確認しました
そ の 他
イタチ

晴天の空に向かって伸びる
もふもふとした花穂が特徴のヤナギ

【お知らせ】
初心者向け 自然ウオーク
2021年3月13日(土)
午後1時30分〜2時30分
レンジャーと一緒に公園内を散策します。イベント中はトランシーバーを使用し、一定の距離を保ちながら案内します。要申し込み、先着順。雨天時中止。
Facebookにも季節の話題がいっぱい
 
過去の自然情報はこちら
トップページへもどる