福島潟 自然情報
 
平成31年2月9日〜平成31年2月15日
                          
福島潟の様子
寒気の影響で氷が厚くはったり、霜柱が立ったりしました。ハンノキの開花が進み、雄花を触ると花粉が出てきます。菜の花畑や田んぼでは、ムクドリやツグミが地面をつついてエサを探していました。
野 鳥
オオヒシクイ◆     580羽(2/15)
マガン          800羽(2/15)
コハクチョウ◆     650羽(2/15)
オオハクチョウ     33羽(2/15)
オカヨシガモ、ヨシガモ◆、マガモ◆、カルガモ◆、ハシビロガモ、オナガガモ◆、トモエガモ◆、コガモ◆、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ◆、アオサギ◆、ダイサギ◆、オオバン、タゲリ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオワシ◆、チュウヒ◆、オオタカ◆、ノスリ◆、カワセミ、アカゲラ、チョウゲンボウ、モズ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ◆、スズメ、アトリ、カワラヒワ、ハクセキレイ、ベニマシコ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、オオジュリン  (以上48種) 
◆…潟中央カメラで観察できた鳥
植 物
ハンノキ
そ の 他
  
       

「ごはん見ーつけた♪」
もぐもぐタイムのベニマシコ

【お知らせ】
福島潟ガイドウォーク
2019年2月24日(日) 
午後1時30分〜午後3時30分
レンジャーが福島潟の旬の自然を紹介します。
参加無料。荒天中止。
Facebookにも季節の話題がいっぱい
 
過去の自然情報はこちら
トップページへもどる