福島潟 自然情報
 
令和元年8月10日~令和元年8月16日
                          
福島潟の様子
連日の猛暑のせいか、葉っぱが枯れ落ちています。まだアブラゼミの声でにぎやかですが、耳をすますと秋の虫の声も聴こえてきました。足元ではイナゴやクサキリなどが飛び跳ねています。
野 鳥
キジ、オシドリ◆、カルガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ、アオサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、バン◆、ミサゴ、トビ、オオタカ、カワセミ、チョウゲンボウ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオアカ、アオジ (以上30種)
◆…潟中央カメラで観察できた鳥
植 物
コバギボウシ★、ススキ★、ヒメムカシヨモギ★、ハス、オニバス(オニバス池:8/11 455輪)、コウホネ、アサザ、ガガブタ、ミズアオイ、ミズオオバコ、ヌマトラノオ、オモダカ、ヘラオモダカ、マコモ、ミソハギ、ヒシ、ツユクサ、ブタナ、ハハコグサ、チチコグサ、ノアザミ、タカアザミ、ヒメジョオン、サワヒヨドリ、アキノノゲシ、オオアレチノギク、ヒメガマ、ガマ、タマガヤツリ、コウガイゼキショウ、ヤマアワ、メドハギ、イタチハギ、ツルマメ、シロツメクサ、クズ、イヌゴマ、シロネ、ハッカ、トウバナ、ヒメナミキ、イシミカワ、スズメウリ、タコノアシ、ノブドウ、ヤブガラシ、ミゾカクシ、ケキツネノボタン、メマツヨイグサ、セリ、ドクゼリ、オトギリソウ、カタバミ、ヘクソカズラ、タイタンビカス
そ の 他
アブラゼミ、ツクツクボウシ、マメコガネ、ノシメトンボ、ウスバキトンボ、コフキトンボ、シオカラトンボ、チョウトンボ、オオヤマトンボ、ミヤマアカネ、ウチワヤンマ、ギンヤンマ、セスジイトトンボ、モンシロチョウ、モンキチョウ、キタキチョウ、ベニシジミ、ヒメアカタテハ
       

見晴らし良好!
伸びたヨシの穂先につかまるホオアカ

【お知らせ】
バードウォッチング
2019年8月24日(土)
午前9時~11時
野鳥を観察しながら潟端を散策します。 双眼鏡の貸し出しもあります。荒天時中止。 
Facebookにも季節の話題がいっぱい
 
過去の自然情報はこちら
トップページへもどる