福島潟自然情報

期間 平成21年 3月21日 ~ 平成21年 3月27日

工事中


期間 平成21年 3月14日 ~ 平成21年 3月20日

気候

 風が強く三寒四温の一週間。18、19日には20℃を超える暖かさとなった。ヒバリのさえずりが賑やかさを増し、ツバメの飛来など鳥たちも春の雰囲気を醸している。

野 鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガン、オオヒシクイ◆、 コハクチョウ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ、オナガガモ、 ミコアイサ、ミサゴ◆、トビ◆、オジロワシ◆、ノスリ、チュウヒ◆、キジ、オオバン、タゲリ◆、 ツルシギ◆、オオジシギ(3/17初認)、ユリカモメ◆、カモメ◆、ウミネコ◆、キジバト、ヒバリ、 ツバメ(3/20初認)、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、 ホオアカ(3/20初認)、カシラダカ、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、 ハシボソガラス◆(以上45種1亜種)              

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ツクシ(スギナ)、ナズナ、ハコベ、オオイヌノフグリ、タネツケバナ、ノボロギク、 ヒメオドリコソウ                       

★ …今週開花を確認しました

その他

アカガエル類の卵塊、キチョウ


期間 平成21年 3月 7日 ~ 平成21年 3月 13日

気候

 風が強く吹きつけたり、雪が舞ったりと、春寒の続く一週間であった。その一方で、先週の暖かさのおかげか、ツクシが一斉に顔を出すなど、潟は着々と春の風景に移り変わっている。

野 鳥

・オオヒシクイ◆
・マガン        160 羽(3/13)◆
・コハクチョウ     250 羽(3/13)◆

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、 コガモ◆、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ミサゴ◆、トビ◆、 オジロワシ◆、ノスリ、ハイイロチュウヒ、チュウヒ、キジ、オオバン、タゲリ◆、ハマシギ◆、 ツルシギ◆、セグロカモメ◆、カモメ◆、キジバト、ヒバリ、ハクセキレイ、モズ、ツグミ、 シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、ミヤマホオジロ(3/9確認)、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ、 スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆(以上43種1亜種) 

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ツクシ(スギナ)★、ナズナ★、ハコベ、オオイヌノフグリ、タネツケバナ、ノボロギク、 ヒメオドリコソウ                       

★ …今週開花を確認しました


期間 平成21年 2月 28日 ~ 平成21年 3月 6日

気候

晴れて暖かい日が多い一週間。オオヒシクイはすっかり北へ帰ってしまった様子。入れ替わるようにヒバリの元気なさえずりが聞かれるようになった。花も咲き始め、潟は春の気配が漂っている。

野 鳥

・オオヒシクイ◆
・マガン         300羽(3/6)◆
・コハクチョウ      500羽(3/6)◆

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、コサギ、アオサギ◆、マガモ◆、 カルガモ、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、 ミコアイサ、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ◆、ノスリ、チュウヒ、キジ、オオバン、タゲリ◆、 ハマシギ◆、ツルシギ◆(3/6初認)、タシギ◆、ユリカモメ◆、カモメ◆、ウミネコ◆、キジバト、 ヒバリ(3/5初認)、ハクセキレイ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、シメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、 ハシボソガラス(以上42種1亜種)             

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ハコベ、オオイヌノフグリ、タネツケバナ、セイヨウタンポポ、ヒメオドリコソウ ★ …今週開花を確認しました


期間 平成21年 2月 21日 ~ 平成21年 2月 27日

気候

寒波も一段落し、穏やかな空が戻った。先週の積雪もほとんど姿を消し、冬鳥たちの北帰行も進んでいるようだ。水面では、恋の季節を迎えたカモたちのディスプレイが盛んに観察できる。

野 鳥

・オオヒシクイ◆
・マガン         270羽(2/27)◆
・コハクチョウ      360羽(2/27)◆
・オオハクチョウ     16羽

カイツブリ、カワウ◆、ダイサギ、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、トモエガモ◆、 ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ミコアイサ、 カワアイサ、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ◆、ハイイロチュウヒ、チュウヒ◆、 コチョウゲンボウ、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ◆、タシギ◆、ユリカモメ、 セグロカモメ、カモメ◆、キジバト、カワセミ、ハクセキレイ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、 ホオジロ、カシラダカ、オオジュリン、カワラヒワ、マヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、 ハシボソガラス、ハシブトガラス (以上49種1亜種)   

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成21年 2月 14日 ~ 平成21年 2月 20日

気候

春の陽気が続いていたが、一転、週明けには30cmを超える積雪があった。田んぼもすっかり雪で覆われ、コハクチョウたちは凍結した湖面でじっと休んでいた。

野 鳥

・オオヒシクイ◆
・マガン         410羽(2/20)◆
・コハクチョウ     2100羽(2/20)◆
・オオハクチョウ     73羽(2/20)◆

カイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、 トモエガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ、ミコアイサ◆、 カワアイサ、トビ◆、オジロワシ◆、ノスリ◆、チュウヒ◆、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、 タゲリ◆、タシギ◆、キジバト、アカゲラ、ハクセキレイ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、 カシラダカ、マヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス  (以上41種1亜種) 

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成21年 2月 7日 ~ 平成21年 2月 13日

気候

立春も過ぎ、春めいた陽気が続く。外を散策しても寒さが気にならなくなった。北帰途中なのか、潟に降りる数百羽のマガンの群れが観察された。

野 鳥

・オオヒシクイ      72羽(2/13)◆
・マガン         560羽(2/13)◆
・コハクチョウ     2000羽(2/13)◆
・オオハクチョウ     44羽(2/13)

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ、 コガモ◆、アメリカコガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ、オナガガモ◆、 ミコアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ、ハイイロチュウヒ、チュウヒ◆、キジ、 オオバン、タゲリ◆、ユリカモメ、セグロカモメ、カモメ◆、キジバト、カワセミ、アカゲラ、 ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、 オオジュリン、カワラヒワ、マヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス◆、 ハシブトガラス (以上48種2亜種)  

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成21年 1月 31日 ~ 平成21年 2月 6日

気候

霜の降りる朝もあったが、日中は3月並みの暖かい日が続いた。春の陽気でオオヒシクイの数も大幅に減っている。園路を歩くと、ツグミの群れが見られる。

野 鳥

・オオヒシクイ      410羽(2/6)◆
・マガン         620羽(2/6)◆
・コハクチョウ     2100羽(2/6)◆
・オオハクチョウ     58羽(2/6)

カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、アメリカコガモ◆、 トモエガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ、オナガガモ◆、ミコアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、 ノスリ、チュウヒ◆、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ◆、キジバト、ハクセキレイ、 ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、 ミヤマガラス、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス (以上36種2亜種)  

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成21年 1月 24日 ~ 平成21年 1月 30日

気候

週の初めは寒気が入り込み、今期一番の積雪となった。一転28日、29日は好天に恵まれ、辺り一面きらきらと輝き美しかった。シジュウカラガンは秋田との間を頻繁に行き来している様子。

野 鳥

・オオヒシクイ     4400羽(1/30)◆
・マガン          420羽(1/30)◆
・シジュウカラガン    37羽(1/28確認)
・コハクチョウ     1800羽(1/30)◆
・オオハクチョウ     71羽(1/30)

カイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、 トモエガモ◆、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ◆、ホシハジロ、ミコアイサ、 トビ◆、オジロワシ◆、オオワシ、オオタカ◆、ケアシノスリ、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、 チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ◆、ヤマシギ、タシギ、キジバト、アカゲラ、 ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、アトリ、 カワラヒワ、マヒワ、ベニマシコ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆ (以上47種2亜種)  

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成21年 1月 17日 ~ 平成21年 1月 23日

気候

雪や雨の日が少なく、風も弱い穏やかな日が多い一週間だった。水位が下がった潟では、魚を捕るアオサギやダイサギ、羽を休めるオオヒシクイやタゲリが多く見られる。

野 鳥

・オオヒシクイ     5700羽(1/23)◆
・ヒシクイ                       ◆
・マガン         800羽(1/23)◆
・シジュウカラガン    43羽(1/20)
・コハクチョウ     2400羽(1/23)◆
・オオハクチョウ     68羽(1/23)

カイツブリ、カワウ◆、ゴイサギ、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、 トモエガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ◆、ヒドリガモ、オナガガモ◆、ホシハジロ、 ミコアイサ◆、カワアイサ、トビ◆、オジロワシ◆、オオワシ、オオタカ◆、ノスリ◆、 ハイイロチュウヒ、チュウヒ◆、ハヤブサ◆、チョウゲンボウ、オオバン、タゲリ◆、カモメ、 キジバト、カワセミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ノビタキ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、 カシラダカ、オオジュリン、アトリ、カワラヒワ、ベニマシコ、スズメ、ムクドリ、ミヤマガラス、 ハシボソガラス◆ (以上49種3亜種)             

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

標識鳥情報

亜種ヒシクイ 白/黒 C4U(1/20確認)
シジュウカラガン (足環) 赤左26,50,81、緑右56,57、緑左D99(1/19確認)


期間 平成21年 1月 10日 ~ 平成21年 1月 16日

気候

雪の日が多く、雷をともなう吹雪の夜もあった。積雪こそ少ないものの、水田は日常的に雪で覆われていた。

野 鳥

・オオヒシクイ      1200羽(1/16)◆
・ヒシクイ                       ◆
・マガン          1300羽(1/16)◆
・コハクチョウ      3600羽(1/11)◆
・オオハクチョウ     160羽(1/16)◆

カイツブリ◆、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ、 マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ◆、 オナガガモ◆、ホシハジロ、ミコアイサ◆、カワアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ、 ノスリ◆、ハイイロチュウヒ、チュウヒ◆、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ◆、 ユリカモメ、キジバト、カワセミ、アカゲラ、ハクセキレイ◆、ヒヨドリ、モズ、ミソサザイ、 ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、オオジュリン、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、 ハシボソガラス、ハシブトガラス (以上48種2亜種)   

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

その他

タヌキ


期間 平成20年 12月 27日 ~ 平成21年  1月 9日

気候

  積雪がなく、めずらしく穏やかな年末年始となった。オジロワシやチュウヒなど猛禽類が引き続き多く観察されているのに加えオオワシが初認され、鳥たちはさらに見ごたえを増している。

野 鳥

・オオヒシクイ    1000羽(1/9)◆
・ヒシクイ◆
・マガン        250羽(1/9)◆
・シジュウカラガン    4羽(1/2確認)
・コハクチョウ    1400羽(1/9)◆

カイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ、アオサギ、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆ 、アメリカコガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、 ミコアイサ◆、カワアイサ、ミサゴ、トビ◆、オジロワシ◆、オオワシ(1/6初認)、オオタカ、 ノスリ◆、ハイイロチュウヒ、チュウヒ◆、ハヤブサ◆、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、 タゲリ◆、キジバト、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、 ベニマシコ◆、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆ (以上40種4亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

標識鳥情報

亜種ヒシクイ 白/黒 C4U
シジュウカラガン(足環)緑 番号不明 左1羽,右1羽


期間 平成20年 12月 20日 ~ 平成20年 12月 26日

気候

すっきりと晴れ、雪化粧をした山なみがくっきりと見える日が続いた。一転、週の終わりは冬型になり吹雪で視界が遮られるほど。コハクチョウも田んぼへ出かけず、多数が潟に残っていた。

野 鳥

・オオヒシクイ      3700羽(12/26)◆
・マガン          390羽(12/26)◆
・シジュウカラガン     42羽(12/20確認)
・コハクチョウ      2500羽(12/26)◆
・オオハクチョウ      32羽(12/26)

カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、トモエガモ◆、 オナガガモ◆、ミコアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ◆、ノスリ◆、チュウヒ◆、 ハヤブサ、キジ、オオバン、タゲリ◆、キジバト、カワセミ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、 ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆  (以上33種2亜種)           

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

標識鳥情報

シジュウカラガン(足環)赤/白 20,26,33,50、 緑 番号不明 3羽 (12/20確認)


期間 平成20年 12月 13日 ~ 平成20年 12月 19日

気候

  曇りがちな日が続いたが、水曜日は晴れてきれいな夕焼けが広がった。18日にはシジュウカラガンが初認され、田んぼではオオヒシクイやマガンに混ざりちょこちょこ動く様子が観察されている。

野 鳥

・オオヒシクイ      2900羽(12/19)◆
・マガン           730羽(12/19)◆
・シジュウカラガン     39羽(12/19)
・コハクチョウ      5900羽(12/19)◆
・オオハクチョウ      4羽(12/19)

カイツブリ、カワウ◆、ゴイサギ、ダイサギ、アオサギ、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、 トモエガモ◆、ヨシガモ◆、オナガガモ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ◆、 ハイイロチュウヒ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ◆、 キジバト、カワセミ、アカゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、 カシラダカ、ミヤマホオジロ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆ (以上39種2亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成20年 12月 6日 ~ 平成20年 12月 12日

気候

  週の初めは気温が低く雪もちらついたが、その後は12月にしては暖かい日が続いた。木曜日は夕方から強風が吹き荒れ、歩くのもやっとだった。鳥たちもカニのように横向きに飛んでいた。

野 鳥

・オオヒシクイ      4400羽(12/12)◆
・マガン          570羽(12/12)◆
・コハクチョウ      4600羽(12/12)◆
・オオハクチョウ       6羽(12/7)

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ、アオサギ、オシドリ、 マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ、ヒドリガモ◆、 オナガガモ◆、ハシビロガモ、ホシハジロ◆、キンクロハジロ◆、ミコアイサ◆、カワアイサ、 ミサゴ、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ◆、ケアシノスリ、ハイイロチュウヒ、 チュウヒ◆、ハヤブサ、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ◆、タシギ、ユリカモメ、 キジバト、カワセミ、アカゲラ、ハクセキレイ◆、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、 ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、スズメ、ムクドリ、オナガ、ミヤマガラス、 ハシボソガラス◆、ハシブトガラス、  (以上56種1亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成20年 11月 29日 ~ 平成20年 12月 5日

気候

  晴と雨を繰り返し、めまぐるしく天候が変わった一週間。日一日と日が短くなり、オオヒシクイやコハクチョウの朝の飛び立ち時刻も遅くなった。

野 鳥

・オオヒシクイ      4400羽(12/5)◆
・マガン          1100羽(12/5)◆
・コハクチョウ      5100羽(12/5)◆
・オオハクチョウ       4羽(12/5)

カイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、 トモエガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ホオジロガモ (11/29) ◆、ミサゴ◆、トビ、 オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ◆、ハイイロチュウヒ、チュウヒ◆、ハヤブサ◆、キジ、 オオバン、タゲリ◆、キジバト、カワセミ、アカゲラ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、 カシラダカ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス◆ (以上37種1亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成20年 11月 22日 ~ 平成20年 11月 28日

気候

  曇りや雨の日が多い一週間だったが、26日は久々にすっきり晴れ、夜には霜が降りた。潟の中や周辺のたんぼで過ごすオオヒシクイやコハクチョウの群れが多数観察できる。

野 鳥

・オオヒシクイ 4600羽(11/28)◆
・マガン 350羽(11/28)◆
・コハクチョウ 5600羽(11/28)◆

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ、アオサギ、オシドリ◆、マガモ◆、 カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、 ハシビロガモ◆、ホシハジロ◆、キンクロハジロ、ミコアイサ、ミサゴ◆、トビ◆、 オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、バン、オオバン、タゲリ◆、 ユリカモメ◆(11/22初認)、キジバト、カワセミ、ハクセキレイ◆、ヒヨドリ、モズ、ノビタキ、 スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆ (以上39種1亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成20年 11月 15日 ~ 平成20年 11月 21日

気候

  寒気の影響で冷え込んだ一週間。風が強く、色づいた木々の葉はだいぶ飛ばされた様子。19日には初雪が降り、夜には一面白くなるほど積もった。オジロワシが初認され本格的な冬の到来を感じる。

野 鳥

・オオヒシクイ 1300羽(11/21)◆
・マガン 480羽(11/21)◆
・コハクチョウ 3200羽(11/21)◆
・オオハクチョウ 7羽(11/21)

カワウ◆、ダイサギ、アオサギ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、 オカヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ◆、 キンクロハジロ、ミコアイサ(11/20 初認)、カワアイサ◆、ミサゴ◆、トビ◆、 オジロワシ(11/17 初認)◆、オオタカ、ノスリ、ハイイロチュウヒ、チュウヒ◆、ハヤブサ、 チョウゲンボウ、キジ、クイナ、バン、オオバン、タゲリ、キジバト、カワセミ、アカゲラ、 ハクセキレイ◆、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、ウグイス、シジュウカラ、カシラダカ、カワラヒワ、 スズメ、ムクドリ、オナガ、ミヤマガラス、ハシボソガラス (以上49種1亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ミゾソバ、ヤナギハナガサ


期間 平成 20年 11月 8日 ~ 平成 20年 11月 14日

気候

  晴れの日が多く、日差しが心地よい一週間だった。オオヒシクイの数も増え、潟はますますにぎわっている。朝方や夕方だけでなく、夜も鳥たちの声がひびく。

野 鳥

・オオヒシクイ   1600羽(11/14)◆
・マガン      1100羽(11/14)◆
・コハクチョウ   5200羽(11/14)◆

カイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、 オカヨシガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ、ノスリ、 チュウヒ◆、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ◆、キジバト、カワセミ、アカゲラ、 ハクセキレイ◆、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、カシラダカ、カワラヒワ、スズメ、 ムクドリ、ミヤマガラス、ハシボソガラス◆ (以上34種1亜種) ◆ … 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ミゾソバ、イヌタデ、ヨメナ

その他

キタテハ、ナミテントウ


期間 平成20年 11月 1日 ~ 平成20年 11月 7日

気候

  曇りや雨の日は寒さが厳しくなってきたが、晴れた日の散策はとても気持ちが良い。100羽を超えるタゲリがひらひらと群れ飛ぶ様子や、チュウヒがヨシ原の上で獲物を探す様子が観察できる。

野 鳥

・オオヒシクイ   490羽(11/7)◆
・ヒシクイ      5羽(11/7)
・マガン      760羽(11/7)◆
・オオハクチョウ   4羽(11/7)
・コハクチョウ   2700羽(11/7)◆

カイツブリ、ハジロカイツブリ(11/2 初認)、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、 カルガモ◆、コガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、 オオタカ◆、ケアシノスリ(11/2 初認)、ノスリ◆、ハイイロチュウヒ(11/2 初認)、チュウヒ◆、 ハヤブサ、チョウゲンボウ、キジ、クイナ、オオバン、タゲリ、キジバト、ハクセキレイ、ヒヨドリ、 モズ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ミヤマガラス、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス  (以上38種2亜種)                     

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

アキノウナギツカミ、ミゾソバ、シロツメクサ、ヒメジョオン

その他

キチョウ、コカマキリ


期間 平成20年 10月 25日 ~ 平成20年 10月 31日

気候

  曇りや雨の日が多い一週間。気温も低くなり、たまに差し込む日光が心地よい。 鳥類も、タゲリやミヤマガラスが初認され冬の顔ぶれが揃いつつある。

野 鳥

・オオヒシクイ    80羽(10/31)◆
・マガン      690羽(10/31)◆
・コハクチョウ   1500羽(10/31)◆

カイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、 ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ◆、ミサゴ◆、トビ◆、 オオタカ◆、ノスリ、チュウヒ◆、キジ、オオバン◆、タゲリ◆(10/28 初認)、キジバト、ヒヨドリ、 モズ、カシラダカ、オオジュリン、カワラヒワ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、 コクマルガラス(10/30)、ミヤマガラス(10/30 初認)、ハシボソガラス◆(以上35種1亜種)                        

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

アキノウナギツカミ、ミゾソバ、セイヨウタンポポ、シロツメクサ、ヒメジョオン

その他

アキアカネ、キタテハ


期間 平成20年 10月 18日 ~ 平成20年 10月 24日

気候

  穏やかな過ごしやすい気候が続いた、少しずつ秋が深まる1週間。コハクチョウも一気に1000羽をこえ、水田で採餌している群がビュー福島潟の屋上からもよく見える。

野 鳥

・オオヒシクイ    42羽(10/24)◆
・マガン      460羽(10/24)◆
・コハクチョウ   1100羽(10/24)◆

カイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、アオサギ、マガモ◆、カルガモ◆、 コガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、アメリカヒドリ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、 ホシハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ◆、ノスリ、チュウヒ◆、キジ、オオバン◆、キジバト、 ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、アオジ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、 ハシボソガラス◆ (以上34種1亜種)           

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

アキノウナギツカミ、コウホネ、ツユクサ、イヌタデ、ミゾソバ、アキノノゲシ、セイヨウタンポポ、 シロネ

その他

イタチ、キチョウ、キタテハ、クルマバッタモドキ、アキアカネ、ノシメトンボ


期間 平成20年 10月 11日 ~ 平成20年 10月 17日

気候

  日中、突然の豪雨に見舞われた日もあったが、穏やかな小春日和の一週間だった。11日にはコハクチョウが初認され、オオヒシクイやマガンと同様、日に日に数を増やしている。

野 鳥

・オオヒシクイ    85羽(10/15)◆
・ヒシクイ       27羽(10/15)
・マガン      590羽(10/15)◆

カイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、コサギ、コハクチョウ(10/11 初認)◆、マガモ◆、 カルガモ◆、コガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ、ミサゴ◆、トビ◆、 オオタカ◆、ノスリ◆、チュウヒ、ハヤブサ、キジ、バン、ツルシギ、キジバト、ハクセキレイ、 ヒヨドリ、モズ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上30種2亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ゴキヅル、アキノウナギツカミ、イヌタデ、ミゾソバ、アキノノゲシ、ツユクサ

その他

アキアカネ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ヒメアカタテハ


期間 平成20年 10月 4日 ~ 平成20年 10月 10日

気候

  暖かい日が続いた一週間。カモの数はいっそう増加し、オオタカやチュウヒなど猛禽類も増えている。オナガガモは冬羽へ衣替えした個体も見られるようになった。

野 鳥

・オオヒシクイ    28羽(10/6)◆
・ヒシクイ      13羽(10/6)
・マガン      374羽(10/8)◆

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、 コサギ、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、 ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ◆、ノスリ、 チュウヒ◆、ハヤブサ◆、チョウゲンボウ、キジ、バン、オオバン、ツルシギ、アオアシシギ、 キジバト、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ノビタキ、クロツグミ、 コヨシキリ、オオヨシキリ、コサメビタキ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、 ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス (以上52種2亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

アキノウナギツカミ、コウホネ、ツユクサ、イヌタデ、ミゾソバ、アキノノゲシ、シロネ

その他

タヌキ、イタチ、アブラコウモリ、アマガエル、アキアカネ、モンシロチョウ、キタテハ、 ヒメアカタテハ、シバスズ、ケラ、コカマキリ、クロウリハムシ、ナミテントウ、ゴマダラカミキリ


期間 平成20年  9月 27日 ~ 平成20年 10月 3日

気候

穏やかな天気の一週間。マガン、オオヒシクイが相次いで初認され、本格的な秋の到来が感じられる。

野 鳥

 ・オオヒシクイ◆    2羽(10/2 初認)
 ・マガン◆       11羽(9/28 初認)

カワウ◆、ゴイサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、マガモ、カルガモ◆、 コガモ◆、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ(9/30 初認)◆、ミサゴ◆、トビ◆、 オオタカ、ノスリ(9/30 初認)、チュウヒ、ハヤブサ、キジ、バン、アジサシ、ウミネコ、キジバト、 カワセミ、アカゲラ、ツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ、 コサメビタキ、カワラヒワ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス (以上40種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

オニバス、コウホネ、ガガブタ、ヒメジョオン、トチカガミ、オモダカ、ハス、ヒシ、イヌタデ、 ツユクサ、イヌゴマ、イボクサ、アキノノゲシ

その他

ヒメアカタテハ、ベニシジミ、ノシメトンボ、アオマツムシ、エンマコオロギ


期間 平成20年 9月 20日 ~ 平成20年 9月 26日

気候

  朝晩の冷え込みに加え、週の後半は日中も涼しい日が続いた。潟の中ではコガモの大きな群れに混ざり、ちらほらとマガモやヒドリガモ、キンクロハジロなど見られる種が増えている。

野 鳥

カイツブリ、カワウ、ヨシゴイ、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、 コハクチョウ、オシドリ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ(9/21 初認)、 ヒドリガモ(9/23 初認)、オナガガモ(9/26 初認)、シマアジ(9/23 初認)、 キンクロハジロ(9/26 初認)、ミサゴ、トビ、オオタカ、チュウヒ(9/21 初認)、ハヤブサ、キジ、 バン、オオバン、ツルシギ、クサシギ、ウミネコ、キジバト、 ツツドリ、カワセミ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ヤブサメ、コヨシキリ、オオヨシキリ、 センダイムシクイ、コサメビタキ、シジュウカラ、アオジ、カワラヒワ、ニュウナイスズメ、スズメ、 ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス                 (以上51種)
※潟中央カメラ修理中のため、今週の潟中央カメラから見られる鳥の情報はありません

植物(開花確認種)

オニバス、コウホネ、ミズアオイ、ガガブタ、ヘラオモダカ、マコモ、ツユクサ、ミソハギ、イヌタデ、 ミゾソバ、イヌゴマ、クズ、ツルマメ

その他

イタチ、ヒメアカタテハ、ベニシジミ、エンマコオロギ、ショウリョウバッタ


期間 平成20年 9月 13日 ~ 平成20年 9月 19日

気候

   暑い日が続いた一週間だった。稲穂が黄色く色付き、稲刈りを済ませた田んぼも目立つ。

野 鳥

カイツブリ、カワウ、ヨシゴイ、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、 カルガモ、コガモ、ホシハジロ、ミサゴ、トビ、キジ、バン、キジバト、カワセミ、ツバメ、 ハクセキレイ、モズ、コサメビタキ、カワラヒワ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、 ハシボソガラス (以上28種)
※潟中央カメラ修理中のため、今週の潟中央カメラから見られる鳥の情報はありません

植物(開花確認種)

イヌタデ、ツユクサ、ミソハギ、クズ、ツルマメ、アキノノゲシ

水生植物(開花確認種)

オニバス(9/20 67輪、葉の最大直径220cm)、ミズアオイ、コナギ、トチカガミ、コウホネ、 ガガブタ、オモダカ、ヘラオモダカ

その他

キアゲハ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ベニシジミ、ヤマトシジミ、ヒメアカタテハ、キタテハ、 イチモンジセセリ、オオルリハムシ、ハッカハムシ、ヨモギハムシ、ゴマダラカミキリ、 エンマコオロギ、マツムシ、アオマツムシ、セスジツユムシ、カヤキリ、ショウリョウバッタ、 オンブバッタ


期間 平成20年 9月 6日 ~ 平成20年 9月 12日

気候

 朝晩涼しくなってきた。夜はスズムシやコオロギなどの秋の虫たちの音色が潟に響く。

野 鳥

カイツブリ、ヨシゴイ、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、 カルガモ、コガモ、ミサゴ、キジ、バン、キジバト、ハクセキレイ、モズ、コサメビタキ、 カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス (以上22種)
※潟中央カメラ修理中のため、今週の潟中央カメラから見られる鳥の情報はありません

植物(開花確認種)

イヌタデ、シロツメクサ、ツユクサ、ミソハギ、クズ、ツルマメ、スズメノウリ、シロネ、イシミカワ、 イヌゴマ

水生植物(開花確認種)

オニバス(9/12 305輪、葉の最大直径220cm)、ミズアオイ、コナギ、トチカガミ、ガガブタ、 ハス、ヒシ、コウホネ、オモダカ、ヘラオモダカ

その他

チョウトンボ、クロカミキリ、エンマコオロギ、ケラ、タヌキ


期間 平成20年 8月 30日 ~ 平成20年 9月 5日

気候

  残暑の厳しい1週間だった。水際の木陰で休むゴイサギの姿が至る所で見られる。 オニバスの葉はさらに大きく成長し、花もまとまって咲いている。

野 鳥

カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、カルガモ、コガモ、ミサゴ、 トビ、キジ、バン、キジバト、カワセミ、ツバメ、モズ、コサメビタキ、ホオアカ、カワラヒワ、 スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス                  (以上23種)
※潟中央カメラ修理中のため、カメラから見られる鳥の情報はありません

植物(開花確認種)

イヌタデ、シロツメクサ、ツユクサ、ミソハギ、セイヨウタンポポ

水生植物(開花確認種)

オニバス(9/5 502輪、葉の最大直径220cm)、コナギ、トチカガミ、アサザ、ガガブタ、ハス、 コウホネ、ヒシ、ミズアオイ

その他

イタチ、アマガエル、ツクツクボウシ、ギンヤンマ、ヒメアカタテハ、ベニシジミ、チョウトンボ、 アカタテハ、モンキチョウ


期間 平成20年 8月 23日 ~ 平成20年 8月 29日

気候

  週の前半は涼しい日が多く秋めいてきたが、後半は残暑が厳しく、日中屋外に出ると汗が流れ落ちるほど。オニバスはまだまだ花盛り。

野 鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、 アオサギ、カルガモ、ミサゴ、トビ、キジ、バン、キジバト、カッコウ、カワセミ、ツバメ、 ハクセキレイ、モズ、オオヨシキリ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス  (以上26種)
※潟中央カメラ修理中のため、今週の潟中央カメラから見られる鳥の情報はありません

植物(開花確認種)

シロツメクサ、ツユクサ、ミソハギ、イヌゴマ、ヒメジョオン、ヒルガオ

★ … 今週開花を確認しました

水生植物(開花確認種)

トチカガミ、アサザ、ガガブタ、オニバス(8/29 507輪、葉の最大直径208cm)、ハス、 ヘラオモダカ、コウホネ、ヒシ、ミズアオイ、オモダカ

★ … 今週開花を確認しました

その他

アマガエル、ヒメアカタテハ、ツバメシジミ、ハグロトンボ


期間 平成20年 8月 16日 ~ 平成20年 8月 22日

気候

  明け方から午前にかけてしばしば強い雨風に襲われる日が続いたが、晴間には強い日差しが戻ってくる。雨で潟の水位が上昇し、冠水した放水路の岸辺にはアマサギが集まっていた。

野 鳥

カワウ◆、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、アオサギ、カルガモ◆、ホシハジロ、 ミサゴ◆、トビ、ハヤブサ◆、キジ、バン、キジバト、ツバメ、ハクセキレイ、モズ、カワラヒワ、 スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス (以上23種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

シロツメクサ、ツユクサ、ミソハギ、ヒメジョオン、イシミカワ

★ … 今週開花を確認しました

水生植物(開花確認種)

トチカガミ★、アサザ、ガガブタ、オニバス(8/20 160輪、葉の最大直径209cm)、ハス、 ヘラオモダカ、コウホネ、ヒシ、ミズアオイ、オモダカ

★ … 今週開花を確認しました

その他

コムラサキ、キチョウ、ヒメアカタテハ、アオスジアゲハ、クサガメ


期間 平成20年 8月 9日 ~ 平成20年 8月 15日

気候

  先週に引き続き日差しが強く暑い日が続いた。オニバスの葉は大きいもので2mを超え、見頃をむかえている。オオヨシキリ、コヨシキリのさえずりに代わり、アブラゼミの大合唱が響く。 野 鳥 カンムリカイツブリ、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、 アオサギ◆、コハクチョウ、カルガモ◆、ヨシガモ、オナガガモ、ミサゴ◆、トビ、キジ、バン、 キジバト、カワセミ、ツバメ、ハクセキレイ、モズ、コジュリン、ホオアカ、アオジ、カワラヒワ、 スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス◆ (以上31種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ツルマメ★、ヌマトラノオ、イシミカワ、ミソハギ、シロツメクサ、ツユクサ、ヒメジョオン、 ハハコグサ

★ … 今週開花を確認しました

水生植物(開花確認種)

ヒシ、アサザ、ガガブタ、オニバス(8/15 491輪、葉の最大直径200cm)、ハス、コウホネ

★ … 今週開花を確認しました

その他

チョウトンボ、ギンヤンマ、シオカラトンボ、キアゲハ、モンシロチョウ


期間 平成20年 8月 2日 ~ 平成20年 8月 8日

気候

  日差しが強く気温が高い日が多かった。明け方肌寒く感じる日もあり、少しずつではあるが季節の移り変わっている様子。 野 鳥 カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、アマサギ◆、ダイサギ◆、 チュウサギ、コサギ◆、アオサギ◆、コハクチョウ、カルガモ◆、ミサゴ◆、トビ、ハヤブサ、 キジ、バン、オオバン、ソリハシシギ、ツバメチドリ、キジバト、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、 ハクセキレイ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、セッカ、コジュリン、ホオアカ、アオジ、 カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス (以上38種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ミソハギ、イヌゴマ、ヒルガオ、シロツメクサ、ツユクサ、ヒメジョオン、ハハコグサ、ネムノキ

★ … 今週開花を確認しました

水生植物(開花確認種)

ミズアオイ、ヒシ、アサザ、ガガブタ、オニバス(8/6 198輪、葉の最大直径205cm)、ハス、 ミクリ、コウホネ

★ … 今週開花を確認しました

その他

シオカラトンボ、ギンヤンマ、チョウトンボ、ショウジョウトンボ、モンキチョウ、コムラサキ、 ベニシジミ、マメコガネ、シロテンハナムグリ、カブトムシ、コクワガタ、ゴマダラカミキリ、 ウスバカミキリ、アブラゼミ


期間 平成20年 7月 26日 ~ 平成20年 8月  1日

気候

  日差しが強く気温が高い日が多かった。しばしば激しい夕立に襲われ、夏を実感した1週間。

野 鳥

カイツブリ◆、カワウ◆、ゴイサギ、ダイサギ◆、アオサギ◆、カルガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、 キジ、バン、オオバン、ウミネコ、キジバト、カワセミ◆、ツバメ◆、ハクセキレイ、モズ、 コヨシキリ、オオヨシキリ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス◆、 ハシブトガラス (以上25種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ミソハギ、イヌゴマ、ヒルガオ、シロツメクサ、ツユクサ

★ … 今週開花を確認しました

水生植物(開花確認種)

ヒシ、アサザ、ガガブタ、オニバス(8/1 79輪、葉の最大直径169cm)、ハス、ミクリ、コウホネ

★ … 今週開花を確認しました

その他

カブトムシ、ノコギリクワガタ、オオルリハムシ、シロテンハナムグリ、サビキコリ、 キボシカミキリ、ゴマダラカミキリ、チョウトンボ、ウチワヤンマ、ベニシジミ、アオスジアゲハ、 クロアゲハ、アブラゼミ、ヒグラシ


期間 平成20年 7月 19日 ~ 平成20年 7月 25日

気候

  曇りがちの暑い日が続く。梅雨明け宣言後でも油断ならない空模様だが、雨は降っても一時のみ。 野 鳥 カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、アマサギ、ダイサギ◆、 チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、コハクチョウ、カルガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、チュウヒ、 ハヤブサ◆、チョウゲンボウ、キジ、バン、オオバン、ウミネコ、キジバト、カッコウ、カワセミ、 ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、コジュリン、ホオアカ、 カワラヒワ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス (以上39種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ミソハギ★、ネムノキ、イヌゴマ、ヒルガオ、マンテマ、ハハコグサ、ケキツネノボタン、 ヒメジョオン、シロツメクサ、ネジバナ、カタバミ、ツユクサ、セイヨウタンポポ

★ … 今週開花を確認しました

水生植物(開花確認種)

アサザ、ガガブタ、オニバス(7/25 10輪)、ハス、ミクリ、コウホネ

★ … 今週開花を確認しました

その他

ウチワヤンマ、チョウトンボ、ヒメアカタテハ、キチョウ、ゴマダラカミキリ、アブラゼミ


期間 平成20年  7月 12日 ~ 平成20年 7月 18日

気候

  暑い日が続いた。晴れた日はじりじりと肌が焼けるよう。鳥たちも暑さのためか口を開けている。

野 鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、 コサギ◆、アオサギ◆、カルガモ、ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、キジバト、ツバメ、 ハクセキレイ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、カワラヒワ、スズメ◆、ムクドリ、オナガ、 ハシボソガラス  (以上25種) ◆ … 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ネムノキ、ヒルガオ、ハハコグサ、シロツメクサ、オニノゲシ、ネジバナ、ツユクサ、 セイヨウタンポポ、ブタナ、トウバナ、カタバミ、ドクゼリ ★ … 今週開花を確認しました

水生植物(開花確認種)

ミズアオイ★、アサザ、ガガブタ、オニバス(7/17 46輪)、ハス、ミクリ、コウホネ ★ … 今週開花を確認しました

その他

アオスジアゲハ、ゴマダラカミキリ、ベニシジミ、スジグロシロチョウ


期間 平成20年  7月  5日 ~ 平成20年  7月 11日

気候

  雨が多く、じめじめと蒸し暑い日が続いた。あちらこちらで巣立った雛の姿が見られる。

野 鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、 チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、コハクチョウ、オシドリ◆、マガモ、カルガモ◆、コガモ、 ミコアイサ、ミサゴ◆、トビ◆、チョウゲンボウ、キジ、バン、ウミネコ、キジバト、カワセミ、 ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、コジュリン、ホオアカ、 カワラヒワ◆、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス (以上40種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

オオマルバノホロシ★、ヒルガオ、マンテマ、ハハコグサ、ケキツネノボタン、ブタナ、 ヒメジョオン、シロツメクサ、オニノゲシ、ネジバナ、カタバミ

★ … 今週開花を確認しました

水生植物(開花確認種)

アサザ★、ガガブタ★、オモダカ★、オニバス(7/10 4輪)、ハス、ミクリ、コウホネ

★ … 今週開花を確認しました

その他

ハクビシン、ナミホシテントウ、ナナホシテントウ、ジュウニヤホシテントウ、マメコガネ、 トラフカミキリ、シロテンハナムグリ、ベニシジミ、ゴマダラカミキリ


期間 平成20年  6月 28日 ~ 平成20年  7月 4日

気候

晴天もあり雷雨もありという幅広いバリエーションの天気。潟カメラ前のトビの雛はそろそろ巣立ちの季節。枝にとまる姿がよく見られた。

野 鳥

カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、アマサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、 コサギ◆、アオサギ◆、オオヒシクイ◆、カルガモ、ホシハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、 キジバト、カッコウ、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、 ホオアカ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス (以上30種1亜種)                         

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

イヌタデ★、ツユクサ、オニノゲシ、マンテマ、ハハコグサ、ケキツネノボタン、ヒメジョオン、 シロツメクサ、ハマダイコン、ネジバナ    

★ … 今週開花を確認しました

水生植物

オニバス★(7/3 1輪初認)、ヘラオモダカ 、ハス、ミクリ、コウホネ  

★ … 今週開花を確認しました

その他

ウシガエル、ゴマダラカミキリ、カブトムシ、ケラ、モンキチョウ、ベニシジミ、ツバメシジミ、 オオルリハムシ


期間 平成20年 6月 21日 ~ 平成20年 6月 27日

気候

時々晴れ間がのぞく曇りがちの日が続く。湿度の高さは感じるがカラ梅雨模様で雨が少ない。

野 鳥

カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ◆、 コサギ◆、アオサギ◆、オオヒシクイ◆、コハクチョウ、カルガモ、コガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、 チュウヒ、キジ、バン、コアジサシ、キジバト、カッコウ、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、ホオアカ、カワラヒワ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、 ハシボソガラス(以上34種1亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ハス★、ミクリ★、ガマ★、ツユクサ★、オニノゲシ、ドクダミ、コウホネ、ノハナショウブ、 マンテマ、オオバコ、ハハコグサ、ケキツネノボタン、コメツブツメクサ、ヒメジョオン、 シロツメクサ、トウバナ、ハマダイコン、ヒルガオ、トキワハゼ 

★ … 今週開花を確認しました

その他

ノシメトンボ、コクワガタ、ゴマダラカミキリ、オオルリハムシ、ヨモギハムシ、ハッカハムシ、 モンキチョウ、ツバメシジミ、ベニシジミ、ウラギンスジヒョウモン、カノコガ、キアゲハ、ウシガエル


期間  平成20年 6月 14日 ~ 平成20年 6月 20日

気候

  晴れて乾燥した日が多かったが、週の終りはくもりがちで気温が高くじめじめと蒸し暑くなった。 潟カメラ前のトビの雛は巣内ではばたきをするようになった。 野 鳥 カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ、ダイサギ◆、アオサギ◆、カルガモ◆、コガモ、ミコアイサ、 ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、コアジサシ、キジバト、カッコウ、カワセミ、ヒバリ、ツバメ◆、 ハクセキレイ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ、スズメ、 コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス (以上30種)                                   

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ドクダミ、コモチマンネングサ、コウホネ、ノハナショウブ、マンテマ、オオバコ、ハハコグサ、 ケキツネノボタン、コメツブツメクサ、ハルジオン、ヒメジョオン、シロツメクサ、トウバナ                                   

★ … 今週開花を確認しました

その他

オオルリハムシ、ヨモギハムシ、ハッカハムシ、セスジイトトンボ、ハグロトンボ、カノコガ


期間 平成20年 6月 7日 ~ 平成20年 6月 13日

気候

  晴れて暑い日が続いた。スズメやカワラヒワの雛たちは巣立ちを迎えた様子。トビのヒナもすくすくと成長している。小型ながらオニバスの円い葉も見られるようになった。

野 鳥

カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、アオサギ◆、 コハクチョウ、カルガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、オオバン、 ウミネコ、キジバト◆、アオバト、カッコウ、カワセミ◆、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、モズ、 コヨシキリ、オオヨシキリ、ホオアカ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス  (以上33種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ドクダミ★、コモチマンネングサ★、コウホネ、ノハナショウブ、ヒルガオ、マンテマ、ノイバラ、 オオバコ、ハハコグサ、カキツバタ、キショウブ、ケキツネノボタン、ブタナ、カスマグサ、 カラスノエンドウ、タガラシ、ナズナ、ドクゼリ、コメツブツメクサ、ハルジオン、ヒメジョオン、 シロツメクサ、セイヨウタンポポ、ハマダイコン、トウバナ

★ … 今週開花を確認しました

その他

ジムグリ、ウシガエル、ケラ、オオルリハムシ、ミシシッピアカミミガメ


期間 平成20年 5月 31日 ~ 平成20年 6月 6日

気候

  くもりや雨ですっきりしない日が多かった。晴れた日は気温が高く、動くと汗をかくようになっ た。雁晴れ舎周辺や福島潟放水路ではカルガモの親子も観察された。

野 鳥

カイツブリ、カワウ◆、ヨシゴイ(6/1初認)、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、 コサギ、アオサギ◆、オオヒシクイ、コハクチョウ、マガモ、カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、 カワアイサ、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ、チュウヒ◆、キジ、バン、コチドリ、アジサシ、 コアジサシ、キジバト、カッコウ、ホトトギス(5/31初認)、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、 ハクセキレイ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ◆、スズメ、 コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス (以上43種1亜種) 

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

コウホネ★、ノハナショウブ★、ヒルガオ★、マンテマ、ノイバラ、オオバコ、ハハコグサ、 カキツバタ、キショウブ、ケキツネボタン、ブタナ、カラスノエンドウ、カスマグサ、タガラシ、 ナズナ、ドクゼリ、コメツブツメクサ、ヒメジョオン、シロツメクサ、セイヨウタンポポ、 ハマダイコン、トウバナ

★ … 今週開花を確認しました

その他

イタチ


期間 平成20年5月24日 ~ 平成20年5月30日

気候

  晴れと雨をくり返した天候だったが、蒸し暑い日が多かった。山々の残雪も少なくなった。

野 鳥

カイツブリ、カワウ◆、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、アオサギ◆、コハクチョウ、 マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ、 キンクロハジロ、カワアイサ、ミサゴ◆、トビ◆、チゴハヤブサ、キジ、コチドリ、キジバト、 カッコウ、ツツドリ、カワセミ◆、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、モズ、コヨシキリ◆、 オオヨシキリ◆、コジュリン、カシラダカ、カワラヒワ◆、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、 ハシボソガラス◆、ハシブトガラス◆  (以上40種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ブタナ★、タガラシ★、マンテマ★、ノイバラ、チチコグサ、オオバコ、オオイヌノフグリ、 タチイヌノフグリ、ハハコグサ、ハマナス、カタバミ、カキツバタ、キショウブ、トウバナ、 コメツブツメクサ、ハルジオン、サワオグルマ、ムラサキサギゴケ、ハマダイコン、 ヒメオドリコソウ、シロツメクサ、セイヨウタンポポ、カラスノエンドウ、カスマグサ

★ … 今週開花を確認しました

その他

コカブトムシ、モンシロチョウ、ベニシジミ、アマガエル


期間 平成20年5月17日 ~ 平成20年5月23日

気候

  晴れて暖かい日が続いた。潟カメラではトビがヒナに餌を与える様子が観察されるようになった。

野 鳥

カイツブリ、カワウ◆、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、 コハクチョウ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ、ヒドリガモ◆、オナガガモ、 ハシビロガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、チュウヒ、キジ、バン、コチドリ、オバシギ、アオアシシギ、 オオジシギ、キジバト、カッコウ、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、 コヨシキリ、オオヨシキリ、コサメビタキ、サンコウチョウ、コジュリン、ホオアカ、ノジコ、 カワラヒワ◆、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス◆  (以上47種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

オオバコ★、タチイヌノフグリ★、ハハコグサ★、ハマナス★、カタバミ、カキツバタ、 キショウブ、トウバナ、コメツブツメクサ、ハルジオン、サワオグルマ、ミツガシワ、 ムラサキサギゴケ、ハマダイコン、ヒメオドリコソウ、シロツメクサ、セイヨウタンポポ                           

★ … 今週開花を確認しました

その他

クサガメ、シマヘビ、ウシガエル、キアゲハ、ベニシジミ、ツバメシジミ、トラフシジミ、 ヨモギハムシ、オオルリハムシ、ケラ


期間 平成20年5月10日 ~ 平成20年5月16日

気候

  晴れた日が多かったが気温はさほど上がらず過ごしやすい日が続いた。潟ではカッコウの鳴き声が響いている。

野 鳥

カワウ◆、ダイサギ、アオサギ◆、オオヒシクイ◆、コハクチョウ、マガモ◆、 カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、 ハシビロガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、チュウヒ◆、キジ、バン、ツルシギ◆、 セイタカシギ◆、コアジサシ、キジバト、カッコウ(5/15初認)、ヒバリ、ツバメ◆、 モズ、オオヨシキリ、コサメビタキ(5/13初認)、ホオアカ、アオジ、カワラヒワ、 スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス◆ (以上34種1亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

カキツバタ★、キショウブ★、カスマグサ★、ヤエムグラ★、オオジシバリ、 オニノゲシ、トウバナ、ケキツネノボタン、ショウブ、コメツブツメクサ、 カラスノエンドウ、ハルジオン、ヘビイチゴ、サワオグルマ、ミツガシワ、 ムラサキサギゴケ、ハマダイコン、ヒメオドリコソウ、シロツメクサ、 セイヨウタンポポ                          

★ … 今週開花を確認しました

その他

ツバメシジミ、クマバチ


期間 平成20年5月3日 ~ 平成20年5月9日

気候

  晴天に恵まれ気温が高かった前半に対し、後半は曇りや雨で肌寒い日が多かった。シギ類が多く観察され、アオジのさえずりも聞こえる。

野 鳥

カイツブリ、カワウ◆、ゴイサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、コハクチョウ、 マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、 ホシハジロ、カワアイサ、ミサゴ◆、トビ◆、チュウヒ、チョウゲンボウ、キジ、バン、オオバン、 コチドリ、エリマキシギ、ツルシギ◆、アオアシシギ、クサシギ、チュウシャクシギ、オオジシギ、 セイタカシギ◆、コアジサシ、キジバト、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、 ノビタキ、クロツグミ、ツグミ、オオヨシキリ、コジュリン、ホオアカ、アオジ、オオジュリン、 カワラヒワ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス (以上55種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

オオジシバリ★、オニタビラコ★、オニノゲシ★、カタバミ★、スカシタゴボウ★、トウバナ★、 ケキツネノボタン★、ショウブ★、ハナニガナ★、ノボロギク、コメツブツメクサ、カラスノエンドウ、 ハルジオン、カキドオシ、ヘビイチゴ、サワオグルマ、ミツガシワ、ムラサキサギゴケ、 トキワハゼ、ムラサキケマン、ハマダイコン、ツボスミレ、ヒメオドリコソウ、セイヨウタンポポ、 タネツケバナ、シロツメクサ                   

★ … 今週開花を確認しました

その他

ベニシジミ、クマバチ、キタテハ、モンシロチョウ、キアゲハ、アメリカザリガニ、タヌキ


期間 平成20年4月26日 ~ 平成20年5月2日

気候

  晴天に恵まれ、ちょっとした夏のような気温の高い日が続いた。潟ではオオヨシキリの鳴き声が 聞こえるようになった。

野 鳥

カイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、オオヒシクイ◆、 コハクチョウ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、 ハシビロガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、チュウヒ、キジ、オオバン、コチドリ、エリマキシギ◆、 ツルシギ◆、アオアシシギ◆、セイタカシギ、キジバト、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、 モズ、ツグミ、オオヨシキリ(4/27初認)、コジュリン、ホオアカ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、 カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス◆  (以上42種1亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

コメツブツメクサ★、カラスノエンドウ、ハルジオン、カキドオシ、ヘビイチゴ、オランダミミナグサ、 スズメノヤリ、サワオグルマ、ミツガシワ、ムラサキサギゴケ、トキワハゼ、ムラサキケマン、 ハマダイコン、ナズナ、ツボスミレ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、セイヨウタンポポ、 タネツケバナ、ノミノフスマ    

★ … 今週開花を確認しました

その他

クマバチ、キタテハ、モンシロチョウ、キアゲハ、タヌキ


期間  平成20年4月19日 ~ 平成20年4月25日

気候

  気温が高くなり、晴れた日は外を歩くと汗ばむほど。雨で肌寒い日もあったが、三寒四温も 過ぎつつある様子。?

野 鳥

カイツブリ、カワウ◆、アマサギ、ダイサギ◆、コサギ、アオサギ◆、オオヒシクイ◆、 コハクチョウ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ、ハシビロガモ◆、 ミサゴ◆、トビ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、キジ◆、バン、オオバン、コチドリ、ツルシギ、 アカアシシギ、クサシギ、セイタカシギ、ズグロカモメ、キジバト、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、 ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、ヤブサメ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、 スズメ、コムクドリ、ムクドリ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス(以上44種1亜種)                          

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥 植物(開花確認種) ハルジオン★、ハナイバナ★、カキドオシ★、ヘビイチゴ★、カラスノエンドウ★、 ヒメスイバ★、オランダミミナグサ★、スミレ★、ノミノツヅリ★、スズメノヤリ、サワオグルマ、 ミツガシワ、ムラサキサギゴケ、ムラサキケマン、ハマダイコン、ナズナ、ヒメスミレ、 ツボスミレ、シロツメクサ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、ハコベ、 セイヨウタンポポ、タネツケバナ、ツクシ(スギナ)、ノミノフスマ                            

★ … 今週開花を確認しました

その他

モンキチョウ、モンシロチョウ、キアゲハ、ナナホシテントウ、アメリカザリガニ


期間 平成20年4月12日 ~ 平成20年4月18日

気候

  寒暖をくり返しつつも春は進行している様子。夏羽に換羽中で頭の黒くなったユリカモメの姿も確認された。

野 鳥

カイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、オオヒシクイ◆、 コハクチョウ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ、オナガガモ、 ハシビロガモ、ミサゴ◆、トビ◆、ケアシノスリ、ノスリ、チュウヒ◆、キジ、バン、オオバン◆、 コチドリ、タゲリ◆、オバシギ、ツルシギ◆、ユリカモメ、キジバト、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、 ハクセキレイ、モズ、ノビタキ(4/15初認)、トラツグミ、ツグミ、ウグイス、シジュウカラ、 ホオジロ、ホオアカ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、 ハシボソガラス◆、ハシブトガラス◆(以上48種1亜種)

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

サワオグルマ★、ミツガシワ★、ムラサキサギゴケ★、ムラサキケマン★、ハマダイコン、 ナズナ、ヒメスミレ、ツボスミレ、シロツメクサ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、 ハコベ、セイヨウタンポポ、タネツケバナ、ツクシ(スギナ)、ノミノフスマ                                    

★ … 今週開花を確認しました

その他

タヌキ、イタチ、シマヘビ


期間 平成20年4月5日 ~ 平成20年4月11日

気候

  暖かい日が続き、桜や菜の花も一斉に咲きそろった。カワラヒワが梢で盛んにさえずっている。

野 鳥

カワウ◆、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、オオヒシクイ◆、ヒシクイ、 コハクチョウ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、 オナガガモ◆、シマアジ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ、 ケアシノスリ、ノスリ、チュウヒ◆、キジ、オオバン、コチドリ、タゲリ◆、ツルシギ◆、 アオアシシギ、タシギ◆、セイタカシギ◆、キジバト、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、 ヒヨドリ、モズ、ミソサザイ、ジョウビタキ、アカハラ、ツグミ、ウグイス、コジュリン、ホオアカ、 カシラダカ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ◆、ハシボソガラス◆、 ハシブトガラス◆ (以上52種2亜種)           

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ナズナ★、ヒメスミレ★、ツボスミレ、シロツメクサ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、 ハコベ、セイヨウタンポポ、タネツケバナ、ツクシ(スギナ)、ノミノフスマ

★ … 今週開花を確認しました

その他

タヌキ、ニホンアマガエル


期間 平成20年3月29日 ~ 平成20年4月4日

気候

  しばらく雨続きで寒かったが、雷とあられで明けた4月1日を境に暖かくなった。

野 鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ、アオサギ◆、 ヒシクイ、オオハクチョウ、コハクチョウ◆、マガモ、カルガモ、コガモ◆、ヨシガモ、ヒドリガモ、 オナガガモ◆、ハシビロガモ、ホシハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ、 ケアシノスリ、ノスリ、チュウヒ◆、チョウゲンボウ、キジ、バン、オオバン、タゲリ◆、ツルシギ◆、 アオアシシギ、タシギ、セグロカモメ、ウミネコ、キジバト、カワセミ、アカゲラ、ヒバリ、 ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、コジュリン、 カシラダカ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、ムクドリ◆、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス◆ (以上53種1亜種)                          

◆… 潟中央カメラで観察できる鳥

植物(開花確認種)

ツボスミレ★、シロツメクサ★、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、ハコベ、 セイヨウタンポポ、タネツケバナ、ツクシ(スギナ)、ノミノフスマ  

★ … 今週開花を確認しました

その他

イタチ


トップページ自然情報過去の自然情報:(▽前年度へ △次年度へ


 新潟市北区 水の駅「ビュー福島潟」; 2011-03-27作成;
ページのトップへ戻る