福島潟自然情報

期間 平成25年3月23日~平成25年3月29日

気候

晴れの日が多く、日差しを暖かく感じた。シジュウカラの群れに混ざり木々の間を行き来するヒガラが確認され、潟カメラからは群れで休むツルシギが見られた。

野鳥

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヘラサギ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、オオヒシクイ、コハクチョウ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ、ミコアイサ◆、ミサゴ、トビ◆、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ◆、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ◆、ツルシギ◆、セグロカモメ◆、キジバト、カワセミ、アカゲラ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、エナガ、ヒガラ、シジュウカラ、カシラダカ、オオジュリン、アトリ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆(以上48種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ツクシ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、タネツケバナ、ハコベ

★…今週開花を確認しました

その他

タヌキ、イタチ、ハッカハムシ


期間 平成25年3月16日~平成25年3月22日

気候

晴れても吹く風が冷たく感じられた1週間。21日には潟カメラからヘラサギが2羽確認された。ダイサギやアオサギが30羽以上の群れで見られている。

野鳥

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ヘラサギ◆、ダイサギ◆、コサギ、アオサギ◆、オオヒシクイ、コハクチョウ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、アメリカヒドリ(3/18確認)、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、キンクロハジロ、ミコアイサ◆、ミサゴ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ◆、エリマキシギ◆(3/22初認)、ツルシギ◆、ヤマシギ(3/22確認)、タシギ◆、セグロカモメ◆、ウミネコ、キジバト、アカゲラ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、アトリ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆ (以上53種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

タネツケバナ★、ツクシ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、ハコベ

★…今週開花を確認しました

その他

イタチ


期間 平成25年3月9日~平成25年3月15日

気候

寒気の影響で冷え込む日もあったが、後半は晴れることが多く日差しに春の温かさを感じた。ハコベなど足元の小さな草花が次々と咲きはじめ、カワラヒワがさえずる様子も見られるようになった。

野鳥

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヘラサギ、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガン◆、オオヒシクイ、オオハクチョウ、コハクチョウ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ◆、キンクロハジロ◆、ミコアイサ◆、カワアイサ◆、ミサゴ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ◆、キジ、オオバン◆、タゲリ◆、ツルシギ◆(3/15初認)、セグロカモメ◆、カモメ、キジバト、カワセミ、アカゲラ、ヒバリ、ツバメ(3/14初認)、ハクセキレイ◆、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、エナガ、シジュウカラ、カシラダカ、オオジュリン、アトリ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、 ハシボソガラス◆、ハシブトガラス◆
(以上54種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ツクシ★、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、ハコベ

★…今週開花を確認しました

その他

ナミテントウ


期間 平成25年3月2日~平成25年3月8日

気候

曇りがちで時折風が強く吹いたが、気温は高かった。トビが巣作りを始め、3/6にはヒバリのさえずりが初認された。オオイヌノフグリの開花も確認され、日に日に春の訪れを感じる。

野鳥

・オオヒシクイ      4羽(3/8)
・マガン◆      94羽(3/8)
・コハクチョウ    230羽(3/8)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、アメリカコガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ◆、キンクロハジロ、ミコアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ◆、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、キジ、オオバン、タゲリ◆、ユリカモメ、セグロカモメ、カモメ◆、キジバト、カワセミ、アオゲラ、アカゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、モズ、ツグミ、ヒガラ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、アトリ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス(以上51種3亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

オオイヌノフグリ★、ハコベ

★…今週開花を確認しました


期間 平成25年2月23日~平成25年3月1日

気候

前半は風が強く時折吹雪いたが、後半は気温が上がり春の兆しを感じられた。オオヒシクイの数が減りはじめ、遅れていた北帰行が始まった様子。オナガガモの群れも北上してきたようで、数がぐっと増えた。

野鳥

・オオヒシクイ◆    2500羽(3/1)
・マガン◆       490羽(3/1)
・シジュウカラガン   230羽(3/1)
・コハクチョウ◆     350羽(3/1)
・オオハクチョウ◆    59羽(3/1)

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ◆、キジ、オオバン、 タゲリ、セグロカモメ、カモメ◆、キジバト、カワセミ、アオゲラ、アカゲラ、ハクセキレイ、 セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、オオジュリン◆、アトリ、シメ◆、スズメ、ムクドリ、オナガ、ミヤマガラス、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス (以上51種2亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成25年2月16日~平成25年2月22日

気候

寒気の影響で一面雪景色となり、冬に逆戻りした1週間。凍った水面の上に降り立つオジロワシや、つるつると足を滑らすコハクチョウも見られた。木と木を行き来するエナガが観察された。

野鳥

・オオヒシクイ◆    3900羽(2/22)
・ヒシクイ◆         3羽(2/22)
・マガン◆        1400羽(2/22)
・ハクガン◆         1羽(2/17 確認)
・シジュウカラガン    140羽(2/19)
・コハクチョウ◆    1600羽(2/22)
・オオハクチョウ◆     62羽(2/22)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ、アオサギ、ヘラサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、オナガガモ◆、ミコアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ◆、キジ、オオバン、タゲリ◆、タシギ◆、セグロカモメ、カモメ◆、キジバト、アオゲラ、アカゲラ、ハクセキレイ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン◆、アトリ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆ (以上45種3亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成25年2月9日~平成25年2月15日

気候

雨が降り田んぼの雪解けが進んだ。オナガガモやコガモの雄が雌にアピールする様子が頻繁に見られるようになり、声も賑やかだ。トモエガモが200羽前後の群れで観察された。

野鳥

・オオヒシクイ◆   5600羽(2/15)
・マガン         490羽(2/15)
・シジュウカラガン    180羽(2/15)
・コハクチョウ◆       590羽(2/15)
・オオハクチョウ◆      97羽(2/15)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、ヘラサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、アメリカコガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、キンクロハジロ◆、ミコアイサ◆、カワアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオワシ、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ◆、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ◆、キジバト、カワセミ◆、アオゲラ、アカゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、オオジュリン、アトリ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆(以上46種4亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成25年2月2日~平成25年2月8日

気候

前半は穏やかだったが後半は荒れた天候となり、7日には春一番が観測された。木で羽を休めるアトリの群れや、魚をくわえ飲み込むカイツブリの姿が見られた。

野鳥

・オオヒシクイ◆   3900羽(2/8)
・マガン         340羽(2/8)
・シジュウカラガン   160羽(2/8)
・コハクチョウ◆    450羽(2/8)
・オオハクチョウ◆    3羽(2/7)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ、アオサギ、ヘラサギ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、アメリカコガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ、ミコアイサ◆、トビ、オジロワシ◆、オオタカ◆、ノスリ◆、ハイイロチュウヒ、チュウヒ◆、ハヤブサ、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ◆、セグロカモメ、カモメ、キジバト、アカゲラ、ハクセキレイ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、アトリ◆、カワラヒワ、ハギマシコ(2/8確認)、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス(以上44種4亜種))

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成25年1月26日~平成25年2月1日

気候

晴れ間が多く、週の終わりは2日続けて快晴となった。キジの雌雄が木の下でえさを探す様子が見られた。ビュー福島潟の横の田んぼではオオヒシクイの群れに混ざりシジュウカラガン1羽が初認された。

野鳥

・オオヒシクイ◆    5900羽(2/1)
・マガン          550羽(2/1)
・シジュウカラガン    100羽(2/1・1/29 1羽 初認)
・コハクチョウ◆     510羽(2/1)
・アメリカコハクチョウ   1羽(1/31)
・オオハクチョウ      29羽(2/1)

カイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、アメリカコガモ◆、トモエガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ◆、ハシビロガモ、ミコアイサ◆、トビ、オジロワシ◆、オオワシ、オオタカ、ノスリ◆、ハイイロチュウヒ、チュウヒ◆、ハヤブサ、キジ、オオバン、タゲリ◆、セグロカモメ、カモメ◆、キジバト、アカゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ◆、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、シロハラ、ツグミ、キクイタダキ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、オオジュリン、アトリ、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス◆(以上49種6亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成25年1月19日~平成25年1月25日

気候

前半は雨や晴れの日が多かったが、25日は吹雪で荒れた天候となった。園内の雪の上にはオオヒシクイの足跡が残り、潟カメラからはマガモの雄が雌にアピールをする様子が観察された。

野鳥

・オオヒシクイ◆     3100羽(1/25)
・マガン◆         370羽(1/25)
・コハクチョウ◆       680羽(1/25)
・オオハクチョウ◆     19羽(1/25)

カイツブリ◆、ハジロカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ、オナガガモ◆、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオワシ、オオタカ◆、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、キジ、オオバン、タゲリ◆、ユリカモメ、セグロカモメ、カモメ◆、キジバト、カワセミ、アオゲラ、アカゲラ、ハクセキレイ◆、セグロセキレイ、モズ、ツグミ、エナガ、シジュウカラ◆、ホオジロ、アオジ、オオジュリン、アトリ、スズメ、ムクドリ◆、オナガ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス(以上49種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

その他

タヌキ


期間 平成25年1月12日~平成25年1月18日

気候

前半は雨の日が多かったが、後半は寒気の影響で雪に変わり時折吹雪く荒れた天候となった。ミコアイサの群れがたびたび見られ、潟カメラからは凍った水面を歩きまわるセグロセキレイの姿が観察された。

野鳥

・オオヒシクイ◆     6300羽(1/18)
・マガン◆         1200羽(1/18)
・コハクチョウ◆      1200羽(1/18)
・オオハクチョウ◆     60羽(1/18)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、ヘラサギ、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、ヨシガモ◆、オナガガモ◆、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオワシ、オオタカ、ケアシノスリ、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、キジ、クイナ、オオバン◆、タゲリ◆、セグロカモメ、キジバト、アオゲラ、アカゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ◆、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、シジュウカラ◆、ホオジロ、オオジュリン◆、アトリ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ◆、オナガ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス(以上51種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

その他

ノウサギ


期間 平成25年1月5日~平成25年1月11日

気候

周辺の田んぼは雪で覆われ、潟の水面は所々氷結し寒さ厳しい日が続いた。11日には、オオヒシクイの数が過去最大の7200羽の飛来数となり、またオオワシも初認された。

野鳥

・オオヒシクイ◆   7200羽(1/11)
・マガン◆         730羽(1/11)
・コハクチョウ◆      1100羽(1/11)
・オオハクチョウ◆     37羽(1/11)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、コサギ、アオサギ◆、ヘラサギ◆、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、ヨシガモ◆、オナガガモ、ハシビロガモ◆、ホオジロガモ、ミコアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオワシ(1/11初認)、オオタカ◆、ケアシノスリ、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、オオバン、タゲリ、セグロカモメ、カモメ、カワセミ、アオゲラ、アカゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、キクイタダキ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン、アトリ、マヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス(以上52種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

標識鳥情

オオヒシクイ 赤/白 K30(1/11確認)


期間 平成24年12月29日~平成25年1月4日

気候

年末から年明けにかけて雪が降り積もり、時折冷たい風が吹き荒れた。水面にはカモが多く、オジロワシに狙われて一斉に飛ぶ様子も見られる。雪の上にはイタチやオオヒシクイの足跡が残っている。

野鳥

・オオヒシクイ   4900羽(1/4)
・マガン         1100羽(1/4)
・コハクチョウ      2700羽(1/4)
・アメリカコハクチョウ    1羽(1/4)
・オオハクチョウ     150羽(1/4)

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、ヘラサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、アメリカコガモ、トモエガモ、ヨシガモ、オナガガモ、ホシハジロ、ミコアイサ、トビ、オジロワシ、オオタカ、ケアシノスリ、ノスリ、ハイイロチュウヒ、チュウヒ、ハヤブサ、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、タゲリ、キジバト、カワセミ、アカゲラ、ハクセキレイ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、オオジュリン、アトリ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス(以上43種5亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成24年12月22日~平成24年12月28日

気候

強い寒気の影響で、26日は吹雪となり寒さ厳しい日となった。田んぼではオオヒシクイの大きな群れが見られ、潟カメラからはタゲリの群れがしばしば観察される。

野鳥

・オオヒシクイ◆      5300羽(12/28)
・マガン◆         300羽(12/28)
・コハクチョウ◆     2700羽(12/28)
・アメリカコハクチョウ    1羽(12/22)
・オオハクチョウ◆     110羽(12/28)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ、ヘラサギ、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、トモエガモ、ヨシガモ◆、オカヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ホシハジロ、ミコアイサ◆、トビ、オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ◆、ハイイロチュウヒ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、オオバン、タゲリ◆、キジバト、カワセミ、アカゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、キクイタダキ、ヒガラ(12/22確認)、シジュウカラ、ホオジロ◆、カシラダカ、アオジ、オオジュリン◆、アトリ◆、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ミヤマガラス、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス◆(以上52種3亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成24年12月15日~平成24年12月21日

気候

雪がちらついたり晴れたりと変わりやすい天気となった。オオヒシクイやマガンの数が増え、朝夕とにぎやかな声が聞こえてくる。あちらこちらへとせわしなく動き回るシジュウカラの群れがよく見られる。

野鳥

・オオヒシクイ◆     5700羽(12/21)
・マガン◆         830羽(12/21)
・コハクチョウ◆     1900羽(12/21)
・オオハクチョウ◆     94羽(12/21)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ、ヘラサギ◆、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ◆、ミコアイサ◆、トビ、オジロワシ◆、オオタカ◆、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、チョウゲンボウ、キジ、オオバン◆、タゲリ◆、セグロカモメ、カワセミ、アカゲラ、ハクセキレイ◆、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ◆、オオジュリン◆、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス(以上43種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成24年12月8日~平成24年12月14日

気候

12月9日は本格的な雪となり20cmを超える初積雪となった。水面ではヘラサギがえさを探して歩き回り、晴れ間にはシメやシジュウカラなどの小鳥が多く見られた。

野鳥

・オオヒシクイ◆     5300羽(12/14)
・マガン◆         630羽(12/14)
・コハクチョウ◆     1900羽(12/14)
・オオハクチョウ◆     96羽(12/14)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、サンカノゴイ(12/11確認)、ダイサギ◆、アオサギ◆、ヘラサギ◆、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、アメリカコガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ホシハジロ◆、キンクロハジロ◆、ミコアイサ◆、 カワアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ◆、コチョウゲンボウ、チョウゲンボウ、キジ、オオバン◆、タゲリ◆、タシギ、セグロカモメ、キジバト、コミミズク、カワセミ、アオゲラ、アカゲラ、ハクセキレイ◆、ヒヨドリ、モズ、オガワコマドリ(12/11確認)、ツグミ、キクイタダキ、シジュウカラ、ホオジロ、ホオアカ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、アトリ、シメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス(以上58種3亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成24年12月1日~平成24年12月7日

気候

12月1日に初雪が降り、吹きつける冷たい風に冬の到来を感じた一週間。オジロワシが潟カメラで頻繁に見られるようになった。二番穂が伸びる田んぼではオオヒシクイが大きな群れで過ごす様子が観察できる。

野鳥

・オオヒシクイ◆    3400羽(12/7)
・マガン◆         170羽(12/7)
・コハクチョウ◆     2000羽(12/7)
・オオハクチョウ◆     48羽(12/7) リスト (以上 種 亜種)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ、ヘラサギ◆(12/7確認)、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ、ミコアイサ◆、トビ◆、オジロワシ◆、オオタカ◆、ノスリ◆、チュウヒ◆、オオバン◆、タゲリ、キジバト、カワセミ、アカゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ◆、オオジュリン、スズメ、ムクドリ、オナガ、ミヤマガラス、ハシボソガラス
(以上40種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成24年11月24日~平成24年11月30日

気候

吐く息が白く変わり、風を冷たく感じた一週間。潟カメラからは、木の上で羽を休めるノスリやオオタカの姿がよく見られ、カワアイサの群れも観察された。

野鳥

・オオヒシクイ◆ 3000羽(11/30)
・ヒシクイ          8羽(11/30)
・マガン◆         320羽(11/30)
・コハクチョウ◆     2100羽(11/30)
・オオハクチョウ◆     40羽(11/30)

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ、ホシハジロ◆、キンクロハジロ◆、ミコアイサ◆、カワアイサ◆、ミサゴ◆、トビ◆、オジロワシ、オオタカ◆、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、チョウゲンボウ、クイナ、オオバン◆、タゲリ、クロハラアジサシ、キジバト、カワセミ、アオゲラ、アカゲラ、ヒヨドリ、モズ、シロハラ、キクイタダキ(11/24確認)、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、スズメ、ムクドリ、オナガ、ミヤマガラス、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス(以上51種2亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成24年11月17日~平成24年11月23日

気候

晴れたり雨が降ったりと不安定な天候となった一週間。21日にオジロワシが初認され、潟カメラ前でマガモをねらって飛ぶ様子が観察された。

野鳥

・オオヒシクイ◆     2800羽(11/23)
・マガン◆         520羽(11/23)
・コハクチョウ◆     3300羽(11/23)
・オオハクチョウ◆     16羽(11/23)

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ、オカヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ◆、キンクロハジロ◆、スズガモ、ミコアイサ、ミサゴ、トビ◆、オジロワシ◆(11/21初認)、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、コチョウゲンボウ、キジ、オオバン◆、タゲリ、クロハラアジサシ◆、キジバト、アオゲラ、アカゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、カシラダカ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス(以上46種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥


期間 平成24年11月10日~平成24年11月16日

気候

朝晩の気温がぐっと下がり、荒れた天候になることが多かった。カイツブリやカンムリカイツブリは冬羽に変わり、潟カメラからはヒシの実を食べるオオヒシクイの姿がよく見られる。

野鳥

・オオヒシクイ◆    2400羽(11/16)
・マガン◆         250羽(11/16)」
・コハクチョウ◆     3400羽(11/16)
・オオハクチョウ      7羽(11/16)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、アメリカヒドリ、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ◆、キンクロハジロ◆、ミコアイサ(11/15初認)、カワアイサ◆(11/16初認)、トビ、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ、ハヤブサ、チョウゲンボウ、キジ、オオバン◆、タゲリ、ユリカモメ、クロハラアジサシ、アカゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、カシラダカ、オオジュリン、スズメ、ムクドリ、オナガ、ミヤマガラス、ハシボソガラス(以上46種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

その他

ニホンアカガエル


期間 平成24年11月3日~平成24年11月9日

気候

日中は晴れても夕方から雨が降ったりと不安定な天候となった一週間。オオヒシクイやコハクチョウの数がぐっと増え、朝晩にぎやかな声が響き渡っている。

野鳥

・オオヒシクイ◆ 2000羽(11/9)
・マガン◆     140羽(11/9)
・コハクチョウ◆ 3700羽(11/9)
・オオハクチョウ◆

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ、アオサギ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ◆、キンクロハジロ◆、スズガモ◆、ミサゴ、トビ、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、チョウゲンボウ、オオバン◆、クロハラアジサシ、キジバト、アカゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、カワラヒワ、ベニマシコ(11/9初認)、スズメ、ムクドリ、オナガ、ミヤマガラス、ハシボソガラス(以上42種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

イヌタデ

★…今週開花を確認しました


期間 平成24年10月27日~平成24年11月2日

気候

1日の夕方から強風と雷雨になり荒れた天気となった。オオヒシクイの数が徐々に増え、周辺の田んぼでもえさをついばむ様子が見 られる。

野鳥

・オオヒシクイ◆ 350羽(11/2)
・マガン◆     500羽(11/2)
・コハクチョウ◆ 1700羽(11/2)
・オオハクチョウ   2羽(11/2初認)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ、オカヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ、ホシハジロ◆、キンクロハジロ、スズガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ◆、ノスリ、チュウヒ◆、ハヤブサ、キジ、オオバン◆、タゲリ(10/30初認)、クロハラアジサシ、キジバト、カワセミ、アカゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ウグイス、キクイタダキ(11/1確認)、シジュウカラ◆、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、アトリ、カワラヒワ◆、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス (以上48種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ミゾソバ、アキノウナギツカミ、イヌタデ

★…今週開花を確認しました

その他

アキアカネ、ハラビロカマキリ、ハッカハムシ、キチョウ、モンシロチョウ


期間 平成24年10月20日~平成24年10月26日

気候

晴れたり曇ったりと変わりやすい天気となった一週間。カモのオスの羽が変わり始め、マガモは鮮やかな緑色の頭が目立つように なってきた。

野鳥

・オオヒシクイ  22羽(10/26)
・マガン     360羽(10/26)
・コハクチョウ 1400羽(10/26)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ、ハシビロガモ◆、ホシハジロ◆、キンクロハジロ◆、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ、ノスリ、チュウヒ◆、ハヤブサ、オオバン◆、クロハラアジサシ、キジバト、アオゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、ウグイス、シジュウカラ◆、ホオジロ、コジュリン、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、シメ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上45種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ミゾソバ、アキノウナギツカミ、タカアザミ、イヌタデ、ヤノネグサ

★…今週開花を確認しました

その他

アキアカネ、ノシメトンボ、オオカマキリ、キチョウ、モンシロチョウ、ヒメアカタテハ


期間 平成24年10月13日~平成24年10月19日

気候

朝晩の冷え込みが増してきたが、日中はぽかぽかと暖かい日が続いた一週間。日に日にコハクチョウの声が賑やかになり、潟カメラではのんびりと休むオオヒシクイの姿も見られた。

野鳥

・オオヒシクイ◆ 51羽(10/19)
・マガン◆     250羽(10/19)
・コハクチョウ   1000羽(10/19)   

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ◆、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ、コガモ◆、ヨシガモ、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ◆、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ、ノスリ◆、チュウヒ、コチョウゲンボウ、キジ、バン、オオバン、クロハラアジサシ、キジバト、カワセミ、アオゲラ、アカゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、
ヒヨドリ、モズ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ(10/16初認)、アオジ、オオジュリン(10/17初認)、アトリ、カワラヒワ◆、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上49種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ヒメジソ、ミゾソバ、アキノウナギツカミ、タカアザミ、イヌタデ、ツユクサ

★…今週開花を確認しました

その他

シマヘビ、アマガエル、ノシメトンボ、アキアカネ、ハッカハムシ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ヒメアカタテハ、キタテハ


期間 平成24年10月6日~平成24年10月12日

気候

週初めは雨が降り肌寒い日となったが、その後はすっきりとした秋晴れが続いた。6日にはコハクチョウ、7日にはオオヒシクイが初認され、田んぼで餌をついばむ様子も見られている。

野鳥

・オオヒシクイ◆  21羽(10/12、初認日10/7)
・マガン       120羽(10/12)
・コハクチョウ    310羽(10/12、初認日10/6)

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ、マガモ◆、カルガモ◆、 コガモ◆、トモエガモ、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ、ミサゴ◆、トビ、 オオタカ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、バン◆、オオバン、クロハラアジサシ、キジバト、カワセミ、 アカゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ(10/6初認)、シジュウカラ、アオジ、 カワラヒワ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上39種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ヌカボタデ、ヒメジソ、ヤノネグサ、ミゾソバ、アキノウナギツカミ、タカアザミ、アキノノゲシ、 イヌタデ、ツユクサ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

アマガエル、ノシメトンボ、アキアカネ、モンシロチョウ


期間 平成24年9月29日~平成24年10月5日

気候

曇りがちな日が続き、日中でも肌寒く感じた一週間。潟内で羽を休めたり水を飲んだりするマガンの姿が観察され、オオタカやチュウヒといった猛禽類の姿が多く見られるようになった。

野鳥

・マガン      13羽(10/5)

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、オシドリ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、 オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ(10/5初認)、キンクロハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ◆、 ノスリ(10/5初認)、チュウヒ、ハヤブサ、キジ、バン◆、オオバン、ユリカモメ(10/2初認)、 クロハラアジサシ、コアジサシ、キジバト、コミミズク(10/4初認)、カワセミ、アリスイ(10/5確認)、 アカゲラ◆、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ノビタキ、 コヨシキリ、コサメビタキ、シジュウカラ◆、アオジ、アトリ、カワラヒワ◆、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトカラス(以上57種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ヌカボタデ、ヒメジソ、コシロネ、ヤノネグサ、ミゾソバ、アキノウナギツカミ、イボクサ、タカアザミ、アキノノゲシ、オオマルバノホロシ、イヌタデ、ツユクサ、トチカガミ、オモダカ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

イタチ、アマガエル、ノシメトンボ、アキアカネ、ハラビロカマキリ、イチモンジセセリ、キチョウ、 モンシロチョウ、ヒメアカタテハ


期間 平成24年9月22日~平成24年9月28日

気候

週前半は雨が降ったが、後半は晴れて日中は暖かかった。水面ではコガモの群れがのんびりと休む姿が見られる。トモエガモやヨシガモが初認されるなどカモの種類も増え、26日にはマガンが初認された。

野鳥

・マガン     7羽(9/28、初認日9/26)

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ、アオサギ◆、オシドリ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ(9/22初認)◆、ヨシガモ(9/25初認)、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ、キンクロハジロ(9/25初認)、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ◆、チュウヒ(9/27初認)、ハヤブサ、キジ、バン◆、オオバン、キジバト、アマツバメ、カワセミ、アカゲラ、ヒバリ、ショウドウツバメ、ツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ノビタキ、コヨシキリ、コサメビタキ、シジュウカラ、アオジ、カワラヒワ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上51種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ツリフネソウ、アキノウナギツカミ、イボクサ、タカアザミ、アキノノゲシ、オオマルバノホロシ、イシミカワ、イヌタデ、ミソハギ、シロネ、ツユクサ、オニバス、キクモ、ミズアオイ、ガガブタ、トチカガミ、オモダカ、アサザ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

クサガメ、ウチワヤンマ、ハグロトンボ、ノシメトンボ、ハッカハムシ、モンシロチョウ、ヒメアカタテハ


期間 平成24年9月15日~平成24年9月21日

気候

19日から降り始めた雨を境に気温も下がり、季節の変わり目を感じた一週間。アカゲラなど冬鳥が次々初認され、コサメビタキなど渡り途中の鳥も見られる。

野鳥

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ、アオサギ◆、カルガモ◆、コガモ、ヒドリガモ(9/21初認)、オナガガモ(9/15初認)、ハシビロガモ(9/17初認)、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ、ハヤブサ、キジ、バン◆、オオバン◆、キジバト、アカゲラ、(9/18初認)、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、エゾビタキ、コサメビタキ、シジュウカラ、コジュリン、カワラヒワ、ニュウナイスズメ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上39種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

イボクサ★、タカアザミ★、アキノノゲシ、ヒヨドリバナ、ツルマメ、オオマルバノホロシ、ノコンギク、ヨウシュヤマゴボウ、イシミカワ、セリ、イヌタデ、ミソハギ、シロネ、ツユクサ

水生植物

キクモ★、オニバス、ミズアオイ、ガガブタ、トチカガミ、ヒシ、ハス、オモダカ、アサザ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

イタチ、アマガエル、ギンヤンマ、コフキトンボ、ノシメトンボ、ツクツクボウシ、イチモンジセセリ、キアゲハ、モンシロチョウ、ヒメアカタテハ


期間 平成24年9月8日~平成24年9月14日

気候

朝晩は涼しく過ごしやすくなったが、日中は日差しを強く感じた一週間。ショウドウツバメの群れが確認され、夜にはコオロギの仲間など秋の虫の声がにぎやかだ。

野鳥

カンムリカイツブリ、カワウ◆、ゴイサギ、アマサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ、アオサギ◆、オシドリ◆、マガモ(9/13初認)、カルガモ◆、コガモ、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ、キジ、バン◆、キジバト、カワセミ、ショウドウツバメ(9/13確認)、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ、コサメビタキ(9/13確認)、シジュウカラ、ホオアカ、カワラヒワ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上34種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

アキノノゲシ★、ヤハズソウ、ツルマメ、クズ、ノコンギク、メドハギ、クサネム、ヨウシュヤマゴボウ、セリ、イヌタデ、ミソハギ、シロネ、ツユクサ

水生植物

オニバス(9/14 379輪)、ミズアオイ、ミズオオバコ、イヌタヌキモ、ガガブタ、ヒシ、ハス、オモダカ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

アマガエル、ウチワヤンマ、ギンヤンマ、チョウトンボ、ノシメトンボ、ハラビロカマキリ、アブラゼミ、イチモンジセセリ、キアゲハ、キチョウ、モンシロチョウ、ゴマダラチョウ、ヒメアカタテハ、ルリタテハ


期間 平成24年9月1日~平成24年9月7日

気候

週後半にはひさしぶりに本降りの雨が続き、時に雷を伴う荒れた天気となった。周囲の田んぼで稲刈りが始まる中、冬の渡り鳥第一陣として4日にコガモが初認され、のんびりと旅の疲れを癒していた。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ、アオサギ◆、オシドリ、カルガモ◆、コガモ(9/4初認)、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ、キジ、バン◆、タシギ、キジバト、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、コジュリン、カワラヒワ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上30種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ヌマトラノオ、ヤハズソウ、ハッカ、ツルマメ、ノコンギク、ヘクソカズラ、メドハギ、クサネム、ミゾカクシ、ヨウシュヤマゴボウ、セリ、イヌタデ、イヌゴマ、ミソハギ、シロネ、ツユクサ

水生植物

オニバス(9/7 396輪、葉の最大直径235cm)、ミズアオイ、ミズオオバコ、ガガブタ、ヒシ、ハス、オモダカ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

アマガエル、ハグロトンボ、コフキトンボ、チョウトンボ、ノシメトンボ、ショウリョウバッタ、イチモンジセセリ、キアゲハ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ベニシジミ、ヒメアカタテハ、ルリタテハ


期間 平成24年8月25日~平成24年8月31日

気候

日中は30度を超える暑さとなったが、朝晩は涼しく感じた一週間。ノシメトンボが空を飛び回る姿がよく見られるようになった。ミズアオイの青い花が次々と咲き、涼やかな雰囲気を出している。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ◆、アオサギ◆、オシドリ◆、カルガモ◆、トビ◆ 、オオタカ◆、バン、キジバト、ヒバリ、ツバメ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ、ニュウナイスズメ、スズメ、コム クドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上29種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

クズ★、ヌマトラノオ、ヤハズソウ、タカサブロウ、ハッカ、ツルマメ、ノコンギク、ヘクソカズラ、メドハギ、クサネム、ミゾカクシ、ヨウシュヤマゴボウ 、セリ、イヌタデ、イヌゴマ、ミソハギ、シロネ、ツユクサ

水生植物

オニバス(8/31 801輪、葉の最大直径227cm)、ミズアオイ、ミズオオバコ、イヌタヌキモ、ガガブタ、ヒシ、ハス、オモダカ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

シマヘビ、アマガエル、ウチワヤンマ、ギンヤンマ、コフキトンボ、チョウトンボ、ノシメトンボ、ショウリョウバッタ、アブラゼミ、ナミアゲハ、キアゲハ、モンキチョ ウ、モンシロチョウ、ベニシジミ、ゴマダラチョウ、ヒメアカタテハ、ルリタテハ


期間 平成24年8月18日~平成24年8月24日

気候

残暑が厳しくじりじりとした日差しが降り注いだ一週間。ヒシが茂った水面をカルガモやオシドリがえさを探しまわる姿が見られた。オニバスの花が元気よく咲きそろい、潟端を歩くと甘い香りが漂っている。

野鳥

カンムリカイツブリ、カワウ◆、ゴイサギ◆、アマサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、アオサギ◆、オシドリ◆、カルガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、キジバト、カッコウ、カワセミ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ◆、オオヨシキリ、コジュリン、カワラヒワ◆、ニュウナイスズメ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上30種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ヤハズソウ★、タカサブロウ★、ハッカ、ツルマメ、ノコンギク、ヘクソカズラ、メドハギ、クサネム、ミゾカクシ、ヨウシュヤマゴボウ、セリ、イヌタデ、イヌゴマ、ミソハギ、シロネ、ツユクサ

水生植物

オニバス(8/24 413輪、葉の最大直径199cm)、ミズアオイ、ミズオオバコ、イヌタヌキモ、ガガブタ、ヒシ、ハス、オモダカ、ヘラオモダカ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

アマガエル、クサガメ、ウチワヤンマ、ショウジョウトンボ、コフキトンボ、チョウトンボ、ショウリョウバッタ、アブラゼミ、ツクツクボウシ、カブトムシ、クマバチ、イチモンジセセリ、キアゲハ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ベニシジミ、コムラサキ、ヒメアカタテハ


期間 平成24年8月11日~平成24年8月17日

気候

週後半から蒸し暑く日差しの強い日が続いた。ゴイサギの群れがのんびりと休憩している姿がよく見られ、アブラゼミの元気な声が潟をにぎやかにしている。

野鳥

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、アマサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、オシドリ◆、カルガモ◆、キンクロハジロ◆、ミサゴ◆、トビ、オオタカ、キジ、バン◆、キジバト、カッコウ、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス(以上34種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ツルマメ★、ノコンギク、ヘクソカズラ、メドハギ、クサネム、ミゾカクシ、キカラスウリ、ヨウシュヤマゴボウ、セリ、イヌタデ、イヌゴマ、ミソハギ、シロネ、ヒルガオ、ツユクサ、カタバミ

水生植物

オニバス(8/17 111輪、葉の最大直径182cm)、ミズアオイ、ミズオオバコ、イヌタヌキモ、ガガブタ、ヒシ、ハス、オモダカ、ヘラオモダカ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

アマガエル、ハグロトンボ、ウチワヤンマ、コフキトンボ、チョウトンボ、ショウリョウバッタ、アブラゼミ、クマバチ、イチモンジセセリ、キアゲハ、モンキチョウ、キチョウ、モンシロチョウ、ツバメシジミ、ベニシジミ、コムラサキ、ヒメアカタテハ


期間 平成24年8月4日~平成24年8月10日

気候

週の初めは猛暑となったが、6日の雨を境に暑さが和らぎ過ごしやすい日が続いた。7日にはニュウナイスズメが初認されるなど、秋の兆しを感じる。水面ではヒシの小さな白い花が目立つようになった。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、アマサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ、アオサギ◆、オシドリ◆、カルガモ◆、トビ、オオタカ、キジ、バン、コチドリ、オバシギ、ウミネコ、キジバト、カワセミ◆、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ、ニュウナイスズメ(8/7初認)、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上37種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ノコンギク★、ヘクソカズラ★、メドハギ★、クサネム、ミゾカクシ、キカラスウリ、ヨウシュヤマゴボウ、セリ、イヌタデ、イヌゴマ、ミソハギ、シロネ、ヒルガオ、ツユクサ、カタバミ、シロツメクサ

★…今週開花を確認しました

水生植物

ミズオオバコ★、イヌタヌキモ★、オニバス(8/10 40輪、葉の最大直径163㎝)、ミズアオイ、ガガブタ、ヒシ、ハス、アサザ、オモダカ、ヘラオモダカ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

イタチ、アマガエル、ハグロトンボ、ウチワヤンマ、コフキトンボ、チョウトンボ、ショウリョウバッタ、アブラゼミ、マメコガネ、カブトムシ、ゴマダラカミキリ、クマバチ、キアゲハ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ツバメシジミ、ヒメアカタテハ


期間 平成24年7月28日~平成24年8月3日

気候

毎日晴れて猛暑が続いた1週間。潟カメラから観察できる潟の中のハスもつぼみがふくらみ花盛りとなってきた。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ゴイサギ、アマサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ◆、アオサギ◆、カルガモ◆、ミサゴ◆、トビ、キジ、バン、ウミネコ、キジバト◆、カワセミ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス(以上30種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ミゾカクシ★、クルマバナ、セリ、イヌゴマ、ミソハギ、シロネ、ツユクサ、カタバミ、ケキツネノボタン、シロツメクサ

★…今週開花を確認しました

水生植物

ミズアオイ★、ガガブタ、オニバス(8/3 72輪)、ヒシ、ハス、アサザ、オモダカ、ヘラオモダカ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

アマガエル、ハグロトンボ、ウチワヤンマ、コフキトンボ、チョウトンボ、ショウリョウバッタ、アブラゼミ、マメコガネ、シロテンハナムグリ、カブトムシ、クロカミキリ、ゴマダラカミキリ、オオルリハムシ、クマバチ、イチモンジセセリ、アオスジアゲハ、キアゲハ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ツバメシジミ、ベニシジミ、ヒメアカタテハ


期間 平成24年7月21日~平成24年7月27日

気候

30度を超える暑さが続き日差しを強く感じた1週間。ヨシ原からはオオヨシキリの幼鳥のギーギーと鳴く声が聞こえたり、水辺ではバンの幼鳥の歩く姿がよく観察できる。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、アマサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ◆、アオサギ◆、カルガモ、ホシハジロ、ミサゴ、トビ◆、オオタカ、キジ、バン、コチドリ、キジバト、カッコウ、カワセミ◆、ツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ◆、オオヨシキリ、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ◆、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上35種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

クルマバナ★、ヨウシュヤマゴボウ★、キカラスウリ★、ヌマトラノオ★、セリ、イヌタデ、イヌゴマ、ミソハギ、シロネ、ツユクサ、ネジバナ、トウバナ、ハハコグサ、カタバミ、シロツメクサ

★…今週開花を確認しました

水生植物

ガガブタ、オニバス、ヒシ、ハス、アサザ、オモダカ、ヘラオモダカ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

シマヘビ、アマガエル、ハグロトンボ、チョウトンボ、シロテンハナムグリ、カナブン、カブトムシ、ウスバカミキリ、ゴマダラカミキリ、マメコガネ、ナミテントウ、クマバチ、アオスジアゲハ、キアゲハ、モンキチョウ、キチョウ、モンシロチョウ、ツバメシジミ、ヒメアカタテハ、ゴマダラチョウ、アサギマダラ


期間 平成24年7月14日~平成24年7月20日

気候

18日の梅雨明けをさかいにからりと晴れた1週間。水面ではヒシの葉がぐっと広がり、チュウサギが足をからませ転びそうになる様子も見られた。

野鳥

カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、アマサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ◆、アオサギ◆、カルガモ◆、ヒドリガモ、ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、ツルシギ、オオジシギ、ウミネコ、キジバト、カッコウ、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ◆、オオヨシキリ◆、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ◆、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス(以上36種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

イヌゴマ★、ミソハギ★、オカトラノオ、ツユクサ、ネジバナ、マンテマ、トウバナ、ハハコグサ、カタバミ、ケキツネノボタン、ドクゼリ、マメグンバイナズナ、シロツメクサ

★…今週開花を確認しました

水生植物

ガガブタ★、オニバス、ヒシ、オモダカ、ハス、アサザ、ヘラオモダカ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

ハグロトンボ、ウチワヤンマ、チョウトンボ、カブトムシ、ウスバカミキリ、クロカミキリ、ゴマダラカミキリ、マメコガネ、キアゲハ、キチョウ、モンシロチョウ、ベニシジミ


期間 平成24年7月7日~平成24年7月13日

気候

梅雨も後半となり、雨が降ったりやんだりとすっきりしない一週間。潟カメラからはどしゃぶりの雨の中でも、平然と泳ぐカンムリカイツブリの姿が見られた。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ◆、ゴイサギ◆、ダイサギ◆、 チュウサギ◆、コサギ、アオサギ◆、オシドリ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、ウミネコ、クロハラアジサシ、コアジサシ、キジバト、カッコウ、ツバメ、ハクセキレイ、モズ、 コヨシキリ◆、オオヨシキリ◆、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上31種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

シロネ★、オカトラノオ、ミズクサ、ネジバナ、マンテマ、ワルナスビ、トウバナ、ハハコグサ、ブタナ、カタバミ、ケキツネノボタン、ドクゼリ、マメグンバイナズナ、シロツメクサ

★…今週開花を確認しました

水生植物

オモダカ★、ハス、ヘラオモダカ、ミクリ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

アマガエル、アオイトトンボ、ハグロトンボ、コフキトンボ、ギンヤンマ、ショウジョウトンボ、アメンボ、ナミテントウ、ゴマダラカミキリ、ハッカハムシ、マメコガネ、シロテンハナムグリ、 イチモンジセセリ、キアゲハ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ツバメシジミ、ベニシジミ


期間 平成24年6月30日~平成24年7月6日

気候

じめじめと蒸し暑い日が続いた一週間。コシアキトンボやノシメトンボなどトンボの姿が見られるようになった。オニバスの開花も確認され、夏の訪れを感じる。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、アマサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、コサギ◆、アオサギ◆、オシドリ◆、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ◆、ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、コチドリ、クロハラアジサシ◆、コアジサシ、キジバト、カッコウ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ◆、オオヨシキリ◆、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、ハシボソガラス(以上37種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

オカトラノオ、オオバコ、ヒルガオ、ネジバナ、マンテマ、ワルナスビ、トウバナ、ハハコグサ、ブタナ、カタバミ、ケキツネノボタン、ドクゼリ、マメグンバイナズナ、ドクダミ、シロツメクサ、ヒメジョオン

水生植物

オニバス★(6/30 1輪初認)、ハス、ヘラオモダカ、ミクリ、アサザ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

クサガメ、コシアキトンボ、ノシメトンボ、チョウトンボ、ゴマダラカミキリ、ウスバカミキリ、エサキモンキツノカメムシ、ハッカハムシ、マメコガネ、シロテンハナムグリ、カブトムシ、ヨツボシケシキスイ、キアゲハ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ツバメシジミ、ベニシジミ、コムラサキ


期間 平成24年6月23日~平成24年6月29日

気候

晴れて日差しが強い日が続いた一週間。遊潟広場では、カルガモがヒナを連れて泳ぐ姿が見られた。水生植物は葉をぐんぐんと広げ、ハスの開花も確認された。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ◆、ゴイサギ◆、アマサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、アオサギ◆、オシドリ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヒドリガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、コチドリ、コアジサシ、キジバト、カッコウ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ◆、オオヨシキリ◆、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ◆、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、ハシボソガラス(以上38種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ツユクサ、イシミカワ、ハッカ、オカトラノオ、オオバコ、ヒルガオ、ネジバナ、マンテマ、ワルナスビ、トウバナ、コモチマンネングサ、ハハコグサ、ブタナ、カタバミ、ケキツネノボタン、ドクゼリ、マメグンバイナズナ、ドクダミ、シロツメクサ、ヒメジョオン

水生植物

ハス★、ヘラオモダカ★、ミクリ、アサザ、コウホネ

★…今週開花を確認しました

その他

クサガメ、クマバチ、ゴマダラカミキリ、エサキモンキツノカメムシ、オオルリハムシ、ハッカハムシ、マメコガネ、シロテンハナムグリ、ヨツボシケシキスイ、キアゲハ、キタテハ、ベニシジミ、ツバメシジミ、モンシロチョウ、モンキチョウ、カノコガ


期間 平成24年6月16日~平成24年6月22日

気候

台風4号の接近から19日・20日は荒れた天気となった。遊潟広場などのハスは、つぼみがピンクに色づき、開花が待ち遠しい。潟端ではオオヨシキリの巣が確認された。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、アオサギ◆、オシドリ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヒドリガモ◆、ハシビロガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、ハヤブサ、キジ、バン、コチドリ、コアジサシ、キジバト、カッコウ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ◆、オオヨシキリ◆、コジュリン、ホオアカ、アオジ、カワラヒワ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、ハシボソガラス◆(以上38種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ネジバナ★、ツユクサ★、ミクリ★、イシミカワ★、ハッカ★、イヌタデ★、オカトラノオ、マメグンバイナズナ、ノハナショウブ、ドクダミ、オオバコ、ヒルガオ、ハマヒルガオ、ドクゼリ、マンテマ、ノアザミ、ワルナスビ、トウバナ、コモチマンネングサ、ハハコグサ、チチコグサ、コウホネ、ブタナ、カタバミ、タガラシ、ケキツネノボタン、シロツメクサ、ヒメジョオン

★…今週開花を確認しました

その他

ウシガエル、アマガエル、ナミテントウ、ゴマダラカミキリ、オオルリハムシ、ハッカハムシ、ヨモギハムシ、キアゲハ、アカタテハ、ゴマダラチョウ、モンシロチョウ、モンキチョウ、カノコガ


期間 平成24年6月9日~平成24年6月15日

気候

梅雨入りしたとは思えないほど、晴れた日が多かった。オニバス池や遊潟広場では、オニバスの若葉がつぎつぎと水面から顔を出している。ハスの葉も成長し、夏の訪れを感じる。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ、ゴイサギ◆、ダイサギ◆、コサギ◆、アオサギ◆、オシドリ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ハシビロガモ◆、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ、ハヤブサ、キジ、バン、オオバン、コチドリ、キジバト、カッコウ、カワセミ◆、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ◆、メボソムシクイ、センダイムシクイ、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス(以上40種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ノハナショウブ★、アサザ★、ドクダミ★、オオバコ、ヒルガオ、ハマヒルガオ、ドクゼリ、ノイバラ、マンテマ、ノアザミ、ワルナスビ、トウバナ、コモチマンネングサ、ハハコグサ、コウホネ、カキツバタ、キショウブ、ブタナ、カタバミ、タガラシ、ケキツネノボタン、シロツメクサ、ヒメジョオン

★…今週開花を確認しました

その他

ウシガエル、オオルリハムシ、ハッカハムシ、クマバチ、モンシロチョウ


期間 平成24年6月2日~平成24年6月8日

気候

晴天が続き、外を歩くと汗ばむくらい日差しが強い一週間となった。潟のヨシは人の背丈を越す勢いで成長し、オオヨシキリのさえずりがよりいっそう賑やかになっている。

野鳥

カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ヨシゴイ(6/6 初認)、ゴイサギ◆、アマサギ◆、ダイサギ◆、チュウサギ◆、アオサギ◆、オシドリ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヒドリガモ、ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、コチドリ◆、セイタカシギ◆、キジバト、カッコウ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ◆、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆(以上34種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ヒルガオ★、ハマヒルガオ★、コモチマンネングサ★、ドクゼリ★、ワルナスビ★、マンテマ、ノアザミ、ハハコグサ、ノイバラ、ブタナ、トウバナ、カタバミ、コウホネ、カキツバタ、キショウブ、オオジシバリ、ジシバリ、ハナニガナ、タガラシ、ケキツネノボタン、カラスノエンドウ、シロツメクサ、ヒメジョオン、ハルジオン、トキワハゼ

★…今週開花を確認しました

その他

ウシガエル、オオルリハムシ、クマバチ、モンキチョウ、モンシロチョウ


期間 平成24年5月26日~平成24年6月1日

気候

初夏らしい涼やかな風が吹き、気持ちが良い日が続いた。水面ではコウホネの葉がぐっと成長し、黄色い花も徐々に顔をのぞかせている。

野鳥

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ゴイサギ◆、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、オシドリ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヒドリガモ◆、ホシハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、オオバン、コチドリ、オグロシギ◆、キジバト◆、カッコウ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ、コジュリン、ホオアカ、カワラヒワ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス  (以上39種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ヒメジョオン★、マンテマ★、ハハコグサ★、ノアザミ★、ノイバラ★、ブタナ、トウバナ、カタバミ、コウホネ、カキツバタ、キショウブ、オオジシバリ、ジシバリ、ハナニガナ、サワオグルマ、ハマダイコン、タガラシ、ケキツネノボタン、カラスノエンドウ、オニノゲシ、シロツメクサ、ハルジオン、トキワハゼ、スカシタゴボウ

★…今週開花を確認しました

その他

イタチ、オオルリハムシ、クマバチ、キアゲハ、ベニシジミ


期間 平成24年5月19日~平成24年5月25日

気候

穏やかに晴れることが多く、草いきれの香りに初夏を感じた一週間。柳の木で休むゴイサギの姿がよく観察されるようになった。キショウブやカキツバタが次々と開花し水際に彩りを添えている。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ゴイサギ◆、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ、ヒドリガモ◆、ホシハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、ハヤブサ、キジ、バン◆、オオバン◆、コチドリ◆、ツルシギ◆、キジバト◆、カッコウ(5/21 初認)、カワセミ、ヒバリ、ツバメ◆、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、コヨシキリ(5/21 初認)、オオヨシキリ◆、コジュリン、ホオアカ、アオジ、カワラヒワ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス(以上42種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

カキツバタ★、コバンソウ★、キショウブ、コウホネ、トウバナ、カタバミ、ハルジオン、ハナニガナ、オオジシバリ、ジシバリ、サワオグルマ、ハマダイコン、ケキツネノボタン、タガラシ、スカシタゴボウ、イヌガラシ、ヘビイチゴ、カラスノエンドウ、オニタビラコ、オニノゲシ、ノゲシ、シロツメクサ、スイバ、ヒメスイバ、ミツガシワ、ムラサキサギゴケ、カキドオシ、トキワハゼ

★…今週開花を確認しました

その他

ウシガエル、キアゲハ、モンキチョウ、ベニシジミ、ツバメシジミ、クマバチ


期間 平成24年5月12日~平成24年5月18日

気候

週前半は晴天が続いたが、後半は急に雨が強く降ったりと不安定な天候となった。新緑が深まり、ヨシも伸び始め、オオヨシキリのさえずりがあちらこちらから聞こえるようになった。

野鳥

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ゴイサギ◆、アマサギ、ダイサギ◆、チュウサギ、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、キジ、バン、オオバン◆、コチドリ◆、ツルシギ◆、キジバト、ヒバリ、ツバメ◆、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、オオヨシキリ◆、コジュリン、ホオアカ、アオジ、カワラヒワ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス◆(以上40種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

トウバナ★、カタバミ★、コウホネ★、キショウブ★、オオジシバリ、ジシバリ、ハナニガナ、サワオグルマ、ハマダイコン、ケキツネノボタン、タガラシ、イヌガラシ、ヘビイチゴ、カラスノエンドウ、オニタビラコ、オニノゲシ、コメツブツメクサ、シロツメクサ、スイバ、ヒメスイバ、ミツガシワ、ハルジオン、ムラサキケマン、ムラサキサギゴケ、カキドオシ、トキワハゼ、ハマワスレナグサ、ツボスミレ、スカシタゴボウ、スズメノヤリ、スズメノテッポウ

★…今週開花を確認しました

その他

アマガエル、キアゲハ、モンシロチョウ、ベニシジミ、ツバメシジミ、クマバチ


期間 平成24年5月5日~平成24年5月11日

気候

午前中晴れていても午後から雨が降ったりと、安定しない天候が続いた。5日には潟の水位が上昇し、潟端の歩道をカルガモが泳ぎ回る姿も見られた。ツバメが飛び交う姿が潟カメラからも良く観察できる。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、オカヨシガモ、ヒドリガモ◆、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、ノスリ、チュウヒ◆、キジ、バン、オオバン、コチドリ、ツルシギ◆、タカブシギ、タシギ◆、クロハラアジサシ◆、キジバト、カワセミ、ヒバリ、ツバメ◆、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ノビタキ、オオヨシキリ、センダイムシクイ、コジュリン、ホオアカ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、スズメ、コムクドリ◆、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス(以上47種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

オオジシバリ★、ジシバリ★、ニガナ★、ハナニガナ★、スズメノテッポウ★、ケキツネノボタン★、タガラシ★、イヌガラシ、ヘビイチゴ、カラスノエンドウ、スズメノエンドウ、オニタビラコ、ノゲシ、オニノゲシ、コメツブツメクサ、シロツメクサ、スイバ、ヒメスイバ、ミツガシワ、サワオグルマ、セイヨウタンポポ、ハルジオン、ハマダイコン、ムラサキケマン、ムラサキサギゴケ、カキドオシ、トキワハゼ、ツボスミレ、キュウリグサ、ハマワスレナグサ、スカシタゴボウ、スズメノヤリ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、タチイヌノフグリ

★…今週開花を確認しました

その他

モンシロチョウ、ツバメシジミ、キタテハ


期間 平成24年4月28日~平成24年5月4日

気候

汗ばむほどのポカポカ陽気が続いたが、後半は雨が降り草木が青みを増した。周辺の田んぼでは田植えが始まり、夜になるとアマガエルの声が賑やかに聞こえる。29日にはオオヨシキリが初認された。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ◆、チュウサギ、コサギ、アオサギ◆、マガモ、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、ヒドリガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ◆、トビ◆、ノスリ◆、チュウヒ、ハヤブサ、キジ、バン、オオバン◆、タゲリ◆、オグロシギ◆、タシギ◆、キジバト、カワセミ、ヒバリ、ツバメ◆、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ノビタキ、ツグミ、オオヨシキリ(4/29初認)、ホオアカ、アオジ、オオジュリン◆、カワラヒワ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス(以上45種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ヘビイチゴ★、カラスノエンドウ★、スズメノエンドウ★、オニタビラコ★、コメツブツメクサ★、シロツメクサ★、スイバ★、ヒメスイバ★、ミツガシワ、サワオグルマ、ハルジオン、ノゲシ、オニノゲシ、ハマダイコン、ムラサキケマン、ムラサキサギゴケ、カキドオシ、トキワハゼ、ホトケノザ、ツボスミレ、ハマワスレナグサ、スカシタゴボウ、スズメノヤリ、タチイヌノフグリ、オランダミミナグサ、ナズナ、セイヨウタンポポ、タネツケバナ、ハコベ、ノミノフスマ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ

★…今週開花を確認しました

その他

アマガエル、キアゲハ、アオスジアゲハ、モンシロチョウ、クマバチ



期間 平成24年4月21日~平成24年4月27日

気候

晴れの日と雨の日を交互に繰り返した一週間。春の暖かさで中央堤防の桜は一気に満開となった。見頃を迎えた菜の花の香りが漂い、モンシロチョウがひらひらと舞う姿が観察できる。

野鳥

カイツブリ、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ◆、コサギ、アオサギ◆、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ、ヒドリガモ◆、オナガガモ◆、ハシビロガモ◆、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ◆、チュウヒ◆、ハヤブサ、キジ、バン、オオバン◆、タゲリ◆、エリマキシギ、ツルシギ◆、タシギ、セグロカモメ◆、カモメ、キジバト、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ノビタキ、ツグミ、キビタキ(4/22確認)、コジュリン、ホオアカ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、ニュウナイスズメ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、ハシボソガラス◆、ハシブトガラス(以上52種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ミツガシワ★、スミレ★、ヒメスミレ★、カキドオシ★、ムラサキケマン★、ノゲシ★、オニノゲシ★、ハルジオン★、ハマダイコン★、サワオグルマ、ムラサキサギゴケ、ツボスミレ、トキワハゼ、ホトケノザ、ハマワスレナグサ、スカシタゴボウ、スズメノヤリ、タチイヌノフグリ、オランダミミナグサ、ナズナ、タネツケバナ、ハコベ、ノミノフスマ、セイヨウタンポポ、オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、ツクシ

★…今週開花を確認しました

その他

クサガメ、アマガエル、クマバチ、ナミテントウ、モンシロチョウ、キタテハ


期間 平成24年4月14日~平成24年4月20日

気候

ポカポカと暖かい日が多く、春らしさが増した一週間。足元ではツボスミレやムラサキサギゴケが一斉に開花した。通過していくヒヨドリの大きな群れがたびたび観察されている。

野鳥

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ◆、コサギ、アオサギ◆、コハクチョウ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ◆、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ◆、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ、チュウヒ◆、キジ、バン、オオバン、ムナグロ◆(4/14確認)、ツルシギ◆、タカブシギ、ヤマシギ(4/20確認)、タシギ、セイタカシギ◆、ユリカモメ◆、セグロカモメ◆、カモメ◆、キジバト、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ルリビタキ(4/19確認)、ジョウビタキ、ノビタキ、アカハラ、ツグミ、ウグイス、シジュウカラ、ホオアカ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン◆、カワラヒワ、スズメ、コムクドリ(4/14初認)、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス(以上57種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ムラサキサギゴケ★、ツボスミレ★、トキワハゼ★、ホトケノザ★、スカシタゴボウ★、スズメノヤリ★タチイヌノフグリ★、サワオグルマ、オランダミミナグサ、ナズナ、タネツケバナ、ハコベ、ノミノフスマ、セイヨウタンポポ、オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、ツクシ

★…今週開花を確認しました

その他

アマガエル、ナミテントウ、キタテハ、モンシロチョウ


期間 平成24年4月7日~平成24年4月13日

気候

週明けは寒さが残ったが、9日の強風を境に春本番の暖かさとなった。11日にはヨシ焼きが行われ、焼けたヨシ原ではノビタキの姿が目立つほか、コジュリンなど夏鳥が次々と初認されている。

野鳥

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ◆、チュウサギ(4/10初認)、コサギ、アオサギ◆、マガン、オオヒシクイ、コハクチョウ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ、ヒドリガモ◆、オナガガモ、シマアジ◆、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ◆、ミサゴ◆、トビ◆、オオタカ、ケアシノスリ、ノスリ◆、チュウヒ◆、キジ、バン、オオバン、コチドリ(4/11初認)、タゲリ◆、ハマシギ◆、ツルシギ◆、オグロシギ◆、タシギ◆、オオジシギ、セイタカシギ◆、ユリカモメ◆、セグロカモメ◆、カモメ◆、キジバト、カワセミ、ヒバリ、ツバメ◆、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ◆、ノビタキ(4/10初認)、ツグミ◆、ウグイス、シジュウカラ◆、メジロ、ホオジロ、コジュリン(4/7初認)、ホオアカ(4/12初認)、カシラダカ、アオジ、オオジュリン◆、アトリ、カワラヒワ、ベニマシコ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス◆(以上68種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

サワオグルマ★、オランダミミナグサ★、ナズナ、タネツケバナ、ハコベ、フキ、オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、ツクシ

★…今週開花を確認しました

その他

イタチ、キタテハ、モンシロチョウ、アカガエル卵塊


期間 平成24年3月31日~平成24年4月6日

気候

週明けは春らしい暖かな日が続いたが、3日の嵐を境に再び冷え込んだ。セイタカシギやハマシギなど、シギの仲間が次々と初認され、ちょこちょことせわしなく動き回る姿が観察されている。

野鳥

カイツブリ◆、カンムリカイツブリ◆、カワウ◆、ダイサギ◆、アオサギ◆、マガン、オオヒシクイ、コハクチョウ、マガモ◆、カルガモ◆、コガモ◆、トモエガモ◆、ヨシガモ◆、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ◆、ハシビロガモ、ホシハジロ◆、キンクロハジロ、ミコアイサ◆、ミサゴ◆、トビ◆、オジロワシ◆、ノスリ◆、チュウヒ、キジ、オオバン◆、タゲリ◆、ハマシギ◆(4/6初認)、ツルシギ◆、オグロシギ◆(4/6確認)、タシギ◆、セイタカシギ◆(4/5初認)、ユリカモメ、セグロカモメ◆、カモメ◆、キジバト、ヒバリ、ツバメ◆、ハクセキレイ◆、ヒヨドリ、ジョウビタキ、ツグミ、カシラダカ、オオジュリン、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ◆、ハシボソガラス◆(以上48種1亜種)

◆…潟中央カメラで観察できる鳥

植物

ナズナ、タネツケバナ、ツクシ、セイヨウタンポポ、オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、ハコベ

★…今週開花を確認しました


トップページ自然情報過去の自然情報:▽前年度へ △次年度へ


 新潟市北区 水の駅「ビュー福島潟」; 2012-04-08作成;随時更新
ページのトップへ戻る